コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 佐々木、イン、マイマイン(2020/日)

途中まではそんなにいいと思わなかったんだよなあ。
なつめ

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







ところが、佐々木の棺の乗った車を追いかけながら「ロング・グッドバイ」のセリフをかぶせるシーンから「うわー、やられたー」と気持ちが上がり始め、佐々木の“復活”で参りました、です。

佐々木の圧倒的なビジュアルと陽の部分にどうしても目がいくけれど、だからこそ集まっているときに佐々木の父が帰ってきたときの空気感の変化や父に対しての複雑な心情、静かなときの内省的な感じが際立っていると思った。私が好きだったのは、佐々木がカラオケボックスで苗村さんに声を掛けたときの余裕がなくてかわいい言動、そして、その苗村さんが悠二に佐々木との関係性を聞かれたときに答えるまでの間、逡巡。

パンフレットによると、横たわる佐々木の横で悠二がタバコを吸うシーンはアドリブだったとか。素晴らしいアドリブ。

また、中島みゆきの「化粧」は、とてもとても素敵な歌だと思った。大声でいい! と言うんじゃなくて、エンドロールの中でのようにそっとつぶやきたくなる良さ。

(評価:★4)

投票

このコメントを気に入った人達 (5 人)おーい粗茶[*] セント[*] ゑぎ[*] けにろん[*] ぽんしゅう[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。