コメンテータ
ランキング
HELP

とっつぁんさんのコメント: 更新順

★3ライフ(2017/米)映画全体は『エイリアン』みたいだが、指を追うように動くところはオードリーIIみたい。 [review][投票]
★3海賊とよばれた男(2016/日)期待はずれ。時間を交錯させることで熱が伝わることを妨げている。主人公が乗っていないタンカーの部分が一番熱かった。[投票]
★2きみに読む物語(2004/米)読む物語も陳腐だし、読み始めたときから、その先も見えていた。[投票]
★3すべてはその朝始まった(2005/米)よく出来てるんだけど、見ていて居心地の悪さを感じるので★3。[投票]
★2ザ・マペッツ(2011/米)マペットの映画は、どれを見てもウキウキ感があるが、この映画には、それがない。 主題歌がアカデミー賞を受賞しているが、他のマペット映画にもっと良い歌があったのに。アカデミー賞には、よくそういうことがありますが。[投票]
★3クライム・ヒート(2014/米)ラストまで続く緊張感が良い。★4に近い★3、もう少し話に起伏があると★4。[投票]
★4かぞくモメはじめました(2012/米)隠れた佳作。ただのドタバタコメディーかと思ったら、それだけでなく、昨今の教育法や親子のあり方を真面目に取り上げている。 [review][投票]
★2リボルバー(2005/英=仏)初期の2作と似たスタイルだが、楽しめないし、考えさせられることもないし、オチもないし、何も残らなかった。[投票]
★3タルサ(1949/米)やや強引な序盤から予想される展開は、大きく裏切られた。この時代から環境を主題に取り込んだ作品があったんですね。[投票]
★3パークランド(2013/米)悪くはないけど、オズワルドの兄が立派だったということ以外伝わってくるものがなかった。[投票]
★3HIGHJACK ハイジャック(2007/米)テレビ映画ということで安っぽさは否めませんが、そこそこ楽しめます。[投票]
★3ウォー・ゲーム ザ・デッド・コード(2008/米)1983年の話を上手に現代版にしてありますが、それだけです。[投票]
★3美女と野獣(2017/米)元のアニメがあるのに、わざわざリメイクする意義がわからない。 それを除けば、よく出来ている。ルーク・エヴァンズが結構良かった。[投票]
★5ラ・ラ・ランド(2016/米)オープニングが最高。それだけでも★5。[投票]
★2ハサミを持って突っ走る(2006/米)息が詰まる。[投票]
★3ゲーム・プラン(2007/米)ディズニー、この設定、当然、展開は水戸黄門のように定番。[投票]
★2スピード・レーサー(2008/米)人間だけは実写かもしれないけど、リアリティを排除したCGだらけで、レースもスピードを競ってはいないし、緊張感のかけらもない。[投票]
★2ドライヴ(2011/米)たいした内容がない割には、もったいぶりすぎ。[投票]
★2マージン・コール(2011/米)あるのは金の話だけ。スリルもサスペンスも驚きも感動も何もない。ただ金の話だけ。[投票]
★2クリスマスのその夜に(2010/ノルウェー=独=スウェーデン)いくらなんでも起伏がなさ過ぎませんか。どの話も感動がないし、ラストも歌は良かったけど、肝心の話に納得感がない。[投票]