コメンテータ
ランキング
HELP

d999さんのお気に入りコメント(1/9)

フローズン(2010/米)★3 設定からして『オープン・ウォーター』の二番煎じなのだが、リフトに取り残された主人公たちが脱出しようとして、逆に窮地に陥る展開は緊迫感に優れている。 [review] (わっこ)[投票(1)]
街の灯(1931/米)★5 台詞を喋らず表情と動作のみであそこまで表現する異常さに現代の役者は怯え、最低限の字幕に映像が途切れるも逆にその「間」を利用したラストの演出に現代の監督は震える。だから、これはいまだに古典にならない。 (sawa:38)[投票(11)]
街の灯(1931/米)★5 チャップリンの最高傑作だと信じる。ただのんきに日々を生きるルンペンが、たまたま恋をしたことで人のために生きるようになる。自分が今以上にマシな人間になる機会は、実はどこにでも転がっているんだ。 (ペンクロフ)[投票(12)]
クレイジー・ハート(2009/米)★3 嫌だねえ。こういうだらしない酒飲みの話は。 [review] (G31)[投票(2)]
ザ・ウォーカー(2010/米)★4 ゲーム「Fallout3」を完全実写化!   [review] (X68turbo)[投票(1)]
トム・ヤム・クン!(2005/タイ)★3 スターへの道は険しいよ [review] (ペンクロフ)[投票(6)]
デッドロック(2002/米=独)★3 くっさいくっさい男の世界を期待していたのだが。どこもかしこもプラスチックの手触りで味気ない。たぶんラップのせいだ。ラップというものが出てきてから、映画の味わいは薄くなったような気がする。 (ペンクロフ)[投票(1)]
クリープショー(1982/米)★4 オレとゴキブリ [review] (ペンクロフ)[投票(2)]
2001年宇宙の旅(1968/米=英)★5 あえて『2001年宇宙の旅』サル部分限定評 [review] (ペンクロフ)[投票(25)]
スパルタンX(1984/香港)★4 ガキの頃の理想郷 [review] (ペンクロフ)[投票(5)]
ポリス・ストーリー 香港国際警察(1985/香港)★5 映画監督ジャッキー・チェンの凄み [review] (ペンクロフ)[投票(6)]
五福星(1983/香港)★4 チンケ(リチャード・ン)の透明人間のシーンが忘れられない。笑いすぎて死ぬかと思った。 (ペンクロフ)[投票(3)]
リーサル・ウェポン4(1998/米)★2 同窓会にリー・リンチェイが呼ばれたような映画。 (映画ファン)[投票(2)]
プロジェクトA(1984/香港)★5 予算もなけりゃ船もない、ボンクラ揃いの水上警察が知恵と勇気と体力だけで海賊退治にまっしぐら。血沸き肉躍る冒険ロマンは、ただの自転車すら世界で一番イカす乗り物に変えるんだ! (ペンクロフ)[投票(10)]
クレージー・モンキー/笑拳(1978/香港)★4 ジャッキー初監督作品。記念すべき初監督作品でオカマ功夫をやれちゃうということは、ジャッキーには「観客を楽しませる」こと以外の野心がまったくないということである。こんなにも純粋な「映画の子」が他にいるだろうか? (ペンクロフ)[投票(1)]
パニッシャー:ウォー・ゾーン(2008/米=独)★3 ところどころコミカルな要素が入るところなど2004年版『パニッシャー』の焼き直しっぽい部分があるのが気になった。 [review] (わっこ)[投票(1)]
リーサル・ウェポン4(1998/米)★1 なんでオレたちのヒーロー、リー・リンチェイが人種差別主義者の引き立て役をやらにゃならんのだ! 喰らえ、無影脚! 南派少林十字拳! (ペンクロフ)[投票(9)]
龍拳(1978/香港)★3 サンタイ、貴様それでも武術家かぁぁっ!! [review] (東京シャタデーナイト)[投票(4)]
プロジェクトA2 史上最大の標的(1987/香港)★5 映画作家ジャッキーの、ひとつの到達点を示す傑作。世間でこの作品の評価が低いのが解せぬ。みんな、本当にちゃんと観たのか? [review] (ペンクロフ)[投票(5)]
ポリス・ストーリー2 九龍の眼(1988/香港)★4 アパアパ君のモノマネをしつつ、笑いながらカンシャク玉をぶつけるジャッキー。めったに見られぬジャッキーの暗黒面を垣間見てドキドキしました。 (ペンクロフ)[投票(7)]