コメンテータ
ランキング
HELP

ぱーこさんの人気コメント: 更新順(1/29)

人気コメント投票者
★3男はつらいよ 噂の寅次郎(1978/日)大原麗子。 [review]ぽんしゅう, けにろん[投票(2)]
★2男はつらいよ 寅次郎わが道をゆく(1978/日)東宝だったり日活だったり寅先生だったり [review]けにろん[投票(1)]
★3男はつらいよ 寅次郎頑張れ!(1977/日)ああ無情 [review]けにろん[投票(1)]
★4男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け(1976/日)倫理と人情 [review]ぽんしゅう, 寒山[投票(2)]
★5男はつらいよ 寅次郎相合い傘(1975/日)この説得力は何だ。 [review]寒山, jollyjoker, ぽんしゅう, 太陽と戦慄ほか6 名[投票(6)]
★3男はつらいよ 葛飾立志篇(1975/日)山田洋次にとってフーテンの寅とは何か [review]jollyjoker, ぽんしゅう, ロープブレーク, けにろん[投票(4)]
★3男はつらいよ 寅次郎子守唄(1974/日)人情ものとして過不足ない出来。こじんまりバランスをとった印象。 [review]DSCH, 寒山, ぽんしゅう, けにろん[投票(4)]
★3男はつらいよ 寅次郎恋やつれ(1974/日)凡作 [review]けにろん[投票(1)]
★3男はつらいよ 私の寅さん(1973/日)ますます不可解 [review]けにろん[投票(1)]
★4男はつらいよ 寅次郎恋歌(1971/日)母とは何か。 [review]ゑぎ, ぽんしゅう, けにろん, DSCHほか5 名[投票(5)]
★3男はつらいよ 寅次郎夢枕(1972/日)人情不可解 [review]けにろん[投票(1)]
★4男はつらいよ 奮闘篇(1971/日)今回は榊原るみと田中邦衛だろう。無垢な魂の理想郷を現実的に描こうとした山田洋次。寅はそのきっかけに過ぎないようだ。さくらの表情もこのシリーズの真髄を表している。 [review]ぽんしゅう, 寒山, けにろん[投票(3)]
★3男はつらいよ 柴又慕情(1972/日)吉永小百合は異次元の存在だが、渥美清の異次元とはベクトルが違う。定番のギャク回しは定番だけの平凡さで話としてはまったく新鮮味に欠けるし、繰り返しの使い回しだけが目立つ。よかったのは、ミニスカートの小百合。寅とさくらの細やかな情の交換シーンだけだった。けにろん[投票(1)]
★4男はつらいよ 純情篇(1971/日)純情編というよりも望郷編という方があっている感じ。それは森繁の存在感が圧倒的だからだ。宮本信子のだんなも若尾文子の夫もへたれ風でここが判断に迷うところだ。 [review]ぽんしゅう, けにろん[投票(2)]
★2日日是好日(2018/日)何が撮りたかったのかよくわからん。お茶の映画なら本物の師匠とればいいし、黒木/多田の映画なら、もといろいろやってほしい。樹木希林も器用なだけだった。 [review]けにろん[投票(1)]
★4男はつらいよ(1969/日)役者★4、話★4、見せ方★4。ネットフリックスにあったのでみた。鉄壁の定番で、以下のこのパターンが延々と続くのがすごい。 [review]Shrewd Fellow[投票(1)]
★3それから(1985/日)映画と小説はこんな風に違うんだ。いくつか印象的なシーンあるけど、見せつけられる感じがして好きになれなかった。寒山[投票(1)]
★3インクレディブル・ファミリー(2018/米)悪が小粒。Xメン・スパイダーマン・ワンピース実写版ヒーローの3D化もひねりなし。相変わらず技術力だけは高い。 [review]カルヤ, jollyjoker, けにろん[投票(3)]
★4響-HIBIKI-(2018/日)まんが原作の映画化としては成功していると思う。キャラクターの設定がベタといえ剛球一直線。それを仮託する平手の造形も秀逸。単なるアイドル映画ではない。話★4、役者★5、見せ方★4 [review]ぽんしゅう, おーい粗茶, けにろん[投票(3)]
★4あん(2015/日=仏=独)しっかりしたよい映画だ。見せ方★4.5 役者★4.5 話★4.  [review]けにろん[投票(1)]