コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 巨人と玩具(1958/日)

急速に自転しながら成長する経済の渦が大衆消費の巨大な渦を生み、その渦は相互に作用しながらスピードを加速する。その中で蠢くのは無数の異星人。スピンアウトされた男は宇宙服で身を固め、銃をかまえて気弱に笑う。きっと増村保造は日本が嫌いなのだ。
(★5 ぽんしゅう)

投票

このコメントを気に入った人達 (2 人)エピキュリアン ボイス母[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。