コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] レヴェナント:蘇えりし者(2015/米)

ジオ万博へようこそ。アメリカ合州国パビリオンでは、ワイドスクリーン一杯に広がるミズーリ河畔の大自然と、その中を生き抜く人間の姿を描いた、雄大な映像叙事詩をお送りします。上映作品『レヴェナント:厳寒の森を生き抜く』〔カラー作品/上映時間 157分〕 ☆4.8点。
死ぬまでシネマ

[デーマ1 冬] まず映像はミズーリ河畔の大自然を描写するところから始まります。優雅で、しかし峻厳な冬のミズーリ川。その中でぬけぬけと大物猟を行なうハンター達も登場し、19世紀の北米大陸での乱獲の実態を表現しています。

[テーマ2 冬] ハンターと灰色熊との生の格闘を、大迫力のスクリーン一杯に描き出します。この光景をじかに視たなら決して生きて帰れないと思われる、当パビリオンだけの必見の映像です!

[テーマ3 冬] 大自然の中でも騙し裏切り殺しあう人間の愚かさを描きます。また、瀕死のハンターが日に日に衰えるどころかみるみる元気になっていく様を描く事で、大自然に負けない人間の生命力(怨霊化)を表現しています。

[テーマ4 そして、冬] いよいよクライマックスは大自然に展開する復讐の物語です。観客もハンターと一体化したように迫真のストーキングを体験できます。

     ◆     ◆     ◆

<<来館者プレゼント>> 毎日先着20名の方に、グリズリーベア(灰色熊)の爪を1本差上げます!

(評価:★5)

投票

このコメントを気に入った人達 (1 人)ぽんしゅう[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。