コメンテータ
ランキング
HELP

けにろんさんのお気に入りコメント(776/790)

ロミオとジュリエット(1968/英=伊)★4 動く、動く。カメラの枠をはみ出ても躍動する二人のやり場のないエネルギー。そしてセリフのいちいち青臭い響き。これぞ青春映画。このハッセーなら、世界の恋人と言われても許す。 (くたー)[投票(5)]
ロミオとジュリエット(1968/英=伊)★3 レナード・ホワイティング的アイドルの時代はもうこないだろう。 (ジェリー)[投票(1)]
ロミオとジュリエット(1968/英=伊)★5 オリビア、ハッセーがかわいい [review] (fufu)[投票(1)]
踊る大捜査線 THE MOVIE(1998/日)★3 単純に笑えたり面白い部分はある。でもTVドラマの劇場版と言う理由だけで、この映画に高得点をつける気にはなれない。黒澤明の『天国と地獄』にオマージュを捧げてるヒマがあったら『天国と地獄』を真剣に研究しなさい!小泉今日子はいらん。 (Ryu-Zen)[投票(7)]
踊る大捜査線 THE MOVIE(1998/日)★1 有名TV番組に有名映画の名場面集を切り貼りすれば、いい映画が出来るとでも思っているのだろうか。 (はしぼそがらす)[投票(4)]
踊る大捜査線 THE MOVIE(1998/日)★2 [ネタバレ?(Y2:N4)] パクリにさえなっていないレスター博士のまねごとをした小泉今日子に代表されるように、全体が中途半端。 (goo-chan)[投票(1)]
フォー・ルームス(1995/米)★3 ティム・ロスはコメディ似合わないね。 (KADAGIO)[投票(3)]
フォー・ルームス(1995/米)★3 3と4がマルだった。ティム・ロスのキャラは鼻につく。 (ざいあす)[投票(2)]
フォー・ルームス(1995/米)★2 ティム・ロスのMr.ビーンのような演技がちょっと・・ (白羽の矢)[投票(1)]
グラン・ブルー(1988/仏)★4 海とイルカに惹かれるのは彼らが強引に働きかけてくることがないからでしょう。彼が求めれば応え、優しく包んでくれるだけの存在。人間は必ず相手に何かを求める欲張り者ばかりですから。 (KADAGIO)[投票(3)]
グラン・ブルー(1988/仏)★5 まさにリュック・ベッソンの最高傑作!ただし、内容は男と女は永遠に理解し合えない事が有ると言うことを語っている、少し悲しい映画です。男の弱さ、女性の強さ、チープな恋愛映画では見られない魅力でいっぱいです。 (kan)[投票(1)]
グラン・ブルー(1988/仏)★2 絵は綺麗だけど、なんちゅう受身な男だ。 (ミイ)[投票(1)]
テルマ&ルイーズ(1991/米)★4 悲しくも滑稽で、美しい飛翔感。アメリカン・ニュー・シネマへの良質なオマージュ。 [review] (crossage)[投票(5)]
テルマ&ルイーズ(1991/米)★5 過去を消したい女と未来のない女。ブリブリのジーナがどんどん強くなっていくあたりが見所。 ラスト爆泣き。 (Lycaon)[投票(1)]
テルマ&ルイーズ(1991/米)★3 プッツンの快感。気持ち良さそ〜。 (ミイ)[投票(2)]
あの夏、いちばん静かな海。(1991/日)★4 サーファー、汚れた海岸、ゴミ収集車、軽トラ…。キッチュなのに美しい。 [review] ()[投票(1)]
あの夏、いちばん静かな海。(1991/日)★4 ただそこに一緒に居る、ということがとても大切なことのように思えた (蒼井ゆう21)[投票(4)]
あの夏、いちばん静かな海。(1991/日)★5 連帯というか、同じ時を共有する者たちのストレートな心情がよく出ています。それは優しさというか、もっと軽いユーモアにしちゃってますが、、、、 (セント)[投票(3)]
あの夏、いちばん静かな海。(1991/日)★4 日本には映画的な「風景」がないことを暴露した作品。聾唖のカップルが必要なのではなく、セリフがないことが必要だった。 (ふりてん)[投票(2)]
あの夏、いちばん静かな海。(1991/日)★5 最も残酷な北野映画。 [review] (まー)[投票(6)]