コメンテータ
ランキング
HELP

けにろんさんのお気に入りコメント(550/781)

フリークス(1932/米)★4 正直面白かったです。ただ、この僕のこの「面白い」の中に、興味本位の下衆な気持ちがあったことは自覚しておきたいと思います。そして作り手にも同様の意識があったことであろうは理解しておきたいと思います。それでも面白かったんです。 [review] (Myurakz)[投票(12)]
ファインディング・ニモ(2003/米)★4 ドリーを見てると、僕の知り合いを思い出してしまう。全然関係なくてすみません。 (大魔人)[投票(3)]
ゴジラ FINAL WARS(2004/日)★3 全ての一郎少年へ。雨や風に負けないんだ。 [review] (kiona)[投票(13)]
キャリー(1976/米)★5 いじめっ子にはわからんだろうな。 (テトラ)[投票(2)]
ロスト・イン・トランスレーション(2003/米=日)★4 淡い色彩の不倫未満。くすみと濁りの東京。 [review] (わさび)[投票(8)]
山猫(1963/伊)★4 例えば幕末を貴族視点で描いたら面白くなるのだろうか? [review] (ペペロンチーノ)[投票(3)]
水の旅人 侍KIDS(1993/日)★3 覚えているのは綺麗な音楽と水の質感と映画館の涼しさ…… 小学生の頃の夏休みの思い出 (オメガ)[投票(1)]
陰陽師(2001/日)★2 晴明と博雅がいつのまにか熱い友情で結ばれていて戸惑った。早すぎないか? (白羽の矢)[投票(1)]
隠し剣 鬼の爪(2004/日)★5 これは山田洋次による『タクシードライバー』だ! [review] (ペペロンチーノ)[投票(10)]
隠し剣 鬼の爪(2004/日)★4 山田洋次監督は「前作で藤沢周平という鉱脈を得た」と語った。だからと言って、同じ舞台設定にこのストーリーは禁じ手じゃないか?『男はつらいよ』の長期化によって「コピー=マンネリ化」に鈍感になってやしないか?・・それでも★4は点ける。点けなきゃならねぇ程面白ぇ。 (sawa:38)[投票(3)]
隠し剣 鬼の爪(2004/日)★4 山田洋次監督の、人を斬る、ということにこだわった心憎いばかりの細かい演出がよくきいている。これまでの時代劇とは異なった、新しいリアルさを持った時代劇を生み出していると言っても良いのではないか。 [review] (シーチキン)[投票(14)]
隠し剣 鬼の爪(2004/日)★2 細部はリアリティに欠けるし、話は魅力ないし、映像は窮屈だ。 [review] (G31)[投票(3)]
エレファント(2003/米)★3 事件が完全に風化して人々の記憶から消え去ったとき、この映画ははたして力を持っているのか? [review] (kaki)[投票(5)]
黄色い大地(1984/中国)★4 大地に圧迫される画面。それを解放してくれる空さえ抜けるような青さはない。土に生まれ水に泣く物語。これは才気溢れるヌーベル・ヴァーグだ。 [review] (ペペロンチーノ)[投票(4)]
ゴジラ FINAL WARS(2004/日)★4 ゴジラが出てきてからちょっとテンション下がったね、このドン・フライ映画。 [review] (Myurakz)[投票(16)]
ゴジラ FINAL WARS(2004/日)★4 総合格闘技系ゴジラ。リングアナの絶叫紹介がないのが不思議な程。血沸き肉踊れ!「お前らに教えといてやる。この映画に不必要なものは、女優ヅラした東大出の女と安っぽい音楽、そしておサムいギャグだ!」(ドン・フライ艦長〜玄田哲章風に読んでね) [review] (chilidog)[投票(4)]
ゴジラ FINAL WARS(2004/日)★3 涙をのんで★3にした理由。それは、この映画の致命的な欠陥にある・・・。 [review] (茅ヶ崎まゆ子)[投票(8)]
ゴジラ FINAL WARS(2004/日)★3 遂に現れた、千葉真一の後継者。その名はドン・フライ。 [review] (たかやまひろふみ)[投票(7)]
ゴジラ FINAL WARS(2004/日)★5 願わくば、小学生時に見たかった。ゴジラと言えば年一回の映画よりゴジラ怪獣大百科だった自分にとって、この映画は十年遅れで夢を叶えてくれた訳で…、 [review] (noodles)[投票(8)]
ゴジラ FINAL WARS(2004/日)★4  北村龍平を監督に抜擢した英断には拍手を送りたい。映画の仕上がりはというと、まあ、北村映画ですな。いや、それでいいんです。監督が思うままの映画をつくればいいんです。ただ…… [review] (空イグアナ)[投票(15)]