コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] グレイテスト・ショーマン(2017/米)

キャッチーな名曲を朗々と謳い上げる快楽が全篇を支配し演出も絶妙な反リアリズム。差別に対し生半可なスタンスなのだが少年時代の林檎を手渡し雑踏に消える彼女の鮮烈なイメージが疑義を上塗る。圧倒的なものを圧倒的に描き被虐は真実を照射するカーニバル。
(★5 けにろん)

投票

このコメントを気に入った人達 (3 人)てれぐのしす[*] ぽんしゅう[*] ぱーこ[*]

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。