コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] ユーロトリップ(2004/米)

濃縮−還元のプロセスのどこかで、失われたものがあったのではないだろうか・・・
YO--CHAN

**ネタバレ注意**
映画を見終った人むけのレビューです。

これ以降の文章には映画の内容に関する重要な情報が書かれています。
まだ映画を見ていない人がみると映画の面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。







個人的な好みだが、ヨーロッパ周遊系の映画は大好きだ。それだけで「価値」とさえ思っている。

本作は、そういったとこを十分汲んでくれてて、法皇様まで持ち出してくれたというのに、観客としてはどこか醒めていたのが、自分でも残念だ。

火曜日ならベルギーよ』や『いつも二人で』、『ミスタービーン/カンヌで大迷惑』にあって、本作にないものってなんだろう?

英国=狂信的サッカーファン、ソロバキア=激安、という風に記号的なものに留めたのがいけなかったのだろうか?

例えば『80デイズ』が、結局はアクションエピソードのじゅず繋ぎに終り、万里の長城シーン以外ではどこか広がりというか「大旅行の空気感」を醸し出せなかった気がする、それは意外とほんの小さな演出や編集で解決できたことかも・・・そう思うとやはり残念だ。

なんていいつつ、二回見てしまったけどw

(評価:★4)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。