コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 誰か夢なき(1947/日)

戦後民主主義的婦女子恋愛啓蒙映画。「あるべき恋愛」を謳いあげる。固いセリフ、固い展開には当時の世情や主張が切々と込められており、今となっては芸術としてではなく時代相の貴重な記録映画といえる。この固さに実によく藤田進野上千鶴子 がマッチする。
(★4 ジェリー)

投票

このコメントを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のコメントに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。