コメンテータ
ランキング
HELP

コメント最新ネタバレ投票 (3/15)

ここにリストされたコメントは ネタバレ(映画をまだ見ていない人の楽しみを損なうような情報を 漏らしてしまっている)ではないかと投票されたコメントです。 あなたの見解(ネタバレかどうか)もお寄せ下さい(コメンテータの方のみ 投票できます)。隠れているコメントはマウスで範囲を選択するか、投票ページに 行くと読むことができます。

[コメント更新あり] と表示されているコメントは、ネタバレ投票の後に内容が更新されています。 内容更新後の投票が(Y,N合計で) 8 票以上になると、更新前の投票は自動的に無効になります。 新規投票に御協力下さい。

ネタバレとネタバレ投票について詳しくは ネタバレに関するFAQ を御参照下さい。
コメント投票者更新日
★5 戦略大作戦(1970/米)
[ネタバレ?(Y3:N2)] 反体制、反戦的映画として私は解釈している。 (Reviewはネタバレの可能性があるので注意してください。) [review]
イアイドー (2000年04月15日)
(Y) 赤い戦車 / 煽尼采 / KEI
(N) ゑぎ / G31
2015年03月22日[投票(1)]
★4 あなたへ(2012/日)
[ネタバレ?(Y2:N2)] 夫婦の別離の話である。男はぶきっちょな朴訥な男であり、女は [review]
セント (2015年01月25日)
(Y) 死ぬまでシネマ / 寒山
(N) ぽんしゅう / シーチキン
2015年02月04日[投票(2)]
★2 サイド・エフェクト(2013/米)
[ネタバレ?(Y2:N1)] そこで何で寄る/引くんだ?そこで何でカット割る/割らないんだ?そこで何でピント合わせる/合わせないんだ?何でそのカメラ位置/アングル選択なんだ?と冒頭(ちなみに第一ショットは『サイコ』。本作は全体に【ヒッチコック】を意識してやがる)から全く乗れないのだが、決定的なのはアクションを撮れていないこと。 [review]
赤い戦車 (2013年09月17日)
(Y) シーチキン / 煽尼采
(N) ゑぎ
2014年11月29日[投票(1)]
★3 刑事コロンボ 殺人処方箋(1968/米)
[ネタバレ?(Y1:N1)] まずコロンボが若い!若いけどネチネチくるいやらしさは変わらず。何人かの方も仰ってますが、ラストがイマイチ釈然としません。何で彼女は心変わりしちゃったのかなあ。
takamari (2002年09月28日)
(Y) カルヤ
(N) ゑぎ
2014年11月09日[投票]
★3 フィッシャー・キング(1991/米)
[ネタバレ?(Y4:N5)] 通勤の人たちが一斉に踊り出し、また何事も無かったかのように元に戻るシーンは素晴らしい。 [review]
トシ (2001年11月08日)
(Y) poNchi / ヒコ一キグモ / ミレイ / 水の都 ヴェネツィア
(N) tredair / / たかやまひろふみ / stimpy ほか全5名
2014年11月09日[投票(4)]
★4 ショーシャンクの空に(1994/米)
[ネタバレ?(Y8:N4)] 壁に穴を穿つ! [review]
G31 (2002年03月14日)
(Y) 新人王赤星 / かける / 4分33秒 / hideaki ほか全8名
(N) ゑぎ / シーチキン / ぽんしゅう /
2014年09月21日[投票(8)]
★5 春との旅(2009/日)
[ネタバレ?(Y1:N2)] 佳作。仲代の(適格か過剰か)演技についつい目が行ってしまうが、この旅によって表れてくる5組の人生を共感と共に味わいたい。そして主人公2人の本質が段々と明らかになる、最後には力関係が逆転するというホンの構成の見事さに感嘆したい。
KEI (2014年06月21日)
(Y) 寒山
(N) シーチキン / けにろん
2014年06月22日[投票(1)]
★5 仇討(1964/日)
[ネタバレ?(Y1:N2)] 橋本忍のオリジナル脚本。ラストの中村錦之助の発狂する演技は見応え十分。 [review]
斎藤勘解由 (2002年02月11日)
(Y) 水の都 ヴェネツィア
(N) パピヨン / ゑぎ
2014年05月03日[投票(2)]
★4 BROTHER(2000/日=英)
[ネタバレ?(Y5:N4)] ヤクザ映画の典型的破滅話。だが、リアリズムはある!寺島の死に様はハリウッド映画では有得ない。映像の要所で「つっこみ待ち」の如く絵が静止するのが、「ビート風」かも。俺は好きだ。
unreal (2002年10月14日)
(Y) アルシュ / かける / Pino☆ / ハイズ ほか全5名
(N) 死ぬまでシネマ / starchild / ゑぎ / 緑雨
2013年12月28日[投票]
★4 運命のボタン(2009/米)
[ネタバレ?(Y1:N1)] 「単純なことだ、ボタンを押さなければいい。」 異様なほど持ってまわった語り口の映画。(2011.8.15) [review]
HW (2011年08月16日)
(Y) ぐるぐる
(N) 考古黒Gr
2013年09月30日[投票(2)]
★3 キャビン(2011/米)
[ネタバレ?(Y1:N2)] 全然ドキドキも感動も無いけど、何となく新しいジャンル・・・ホラーの隣のような作品。久々に唐突な『シガニー・ウィーバー』も観れてそこそこ満足(笑) [review]
考古黒Gr (2013年09月28日)
(Y) Heroes
(N) サイモン64 / 寒山
2013年09月28日[投票]
★3 幸福の黄色いハンカチ(1977/日)
[ネタバレ?(Y10:N1)] すでに題名からしてネタバレだから恐らく絶対にシネマスケープ内で一番ネタバレコメントが出ない&ネタバレ投票が出来ないだろう。言っちゃいますけど最後黄色いハンカチがなびいて仲が戻ってハッピーエンドです。でもこれは言ってはダメなNGネタバレワード→ [review]
ジャイアント白田 (2002年05月22日)
(Y) ツチノコ / ハイズ / シーチキン / stimpy ほか全10名
(N) ゑぎ
2013年04月14日[投票(4)]
★4 エグゼクティブ デシジョン(1996/米)
[ネタバレ?(Y1:N3)] 考え抜かれた脚本の勝利 [review]
olddog (1998年02月23日)
(Y) movableinferno
(N) ゑぎ / / シーチキン
2013年03月25日[投票]
★4 ザ・フライ(1986/米)
[ネタバレ?(Y1:N2)] 研究所の立地・外観・内装がまずおかしい(つまり、適切)。蝿男のデザインにしてもメロドラマ性にしても粘度が高いのだが、それをショットガン一発で断ち切ってしまうという爽快感も。それらを橋渡すのは全篇にわたって暗く澄んだ空気。この空気がクローネンバーグだ。転送時にやたら「光」と「蒸気」が溢れるのも正しい。
3819695 (2008年07月21日)
(Y) 煽尼采
(N) ゑぎ / 赤い戦車
2012年11月20日[投票]
★1 たそがれ清兵衛(2002/日)
[ネタバレ?(Y3:N1)] 上司に言われた通りに、不本意にも敵を殺し、つかのまのしあわせをつかむ。 そんな映画がみたいですか? [review]
ツナ缶 (2004年10月05日)
(Y) グラント・リー・バッファロー / かける / TOMIMORI
(N) ゑぎ
2012年10月14日[投票(3)]
★4 ディナーラッシュ(2000/米)
[ネタバレ?(Y1:N0)] 復讐も料理も映画も手際が大事!! [review]
nob (2004年12月15日)
(Y) IN4MATION
2012年08月30日[投票(2)]
★5 汚れなき悪戯(1955/スペイン)
[ネタバレ?(Y3:N4)] 童話のよう。子どもしか持てないような淀みない心と言葉を発する者にのみ、キリストは本当に語りかける。マルセリーノの最期には誰もが絶句するだろう。
pinkblue (2000年02月12日)
(Y) ジェリー / SUM / 煽尼采
(N) / ドド / ゑぎ / ぽんしゅう
2012年07月13日[投票(1)]
★4 ワン・モア・タイム(1989/米)
[ネタバレ?(Y1:N0)] 特に目新しい題材ではありませんが、好きですこういうの。どうせだったら最後までシビル・シェパードとロバート・ダウニーJr.がうまくいけばいいのに、と思うのは私だけ?
takamari (2001年11月15日)
(Y) ぐるぐる
2012年07月04日[投票]
★3 ヒルズ・ハブ・アイズ(2006/米)
[ネタバレ?(Y2:N0)] ドライブでテリトリー迷い込んで来た人間達を餌食にしようとする怪人達とのバトルという面では、この前に観た『クライモリ』の砂漠版といった感じだが、こちらの怪人は「クライモリ」のように近親相姦が原因で変異したのではなく、核実験の放射能によって奇形化したものだった。野蛮な怪人ばかりではなく、赤ん坊を助けてくれた赤い服の女の子には同情心が湧いた。核兵器開発などをする政府のほうがどれだけ野蛮か知れない。
Pygar (2008年04月30日)
(Y) ナッシュ13 / IN4MATION
2012年05月26日[投票(1)]
★5 失踪(1993/米)
[ネタバレ?(Y10:N0)] 恋人は土の中。 [review]
ささひろ (1999年11月22日)
(Y) たかやまひろふみ / おーい粗茶 / くたー / ガブリエルアン・カットグラ ほか全10名
2012年05月23日[投票]