コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 刑事ジョン・ブック 目撃者(1985/米)
- 更新順 (1/2) -

★4猥雑でサスペンスフルな都会(フィラデルフィア)の殺人の顛末と、無菌の里のようなアーミッシュの村(ペンシルベニア)の牧歌的日常のギャップは、まるでタイムスリップもの。刑事による未知の目撃(Witness)こそが隠れた主題だろうに、この邦題のミスリードは罪。 (ぽんしゅう)[投票]
★3秀でた部分を最も効果的に用いた好作。 [review] (甘崎庵)[投票]
★4異世界遭遇物なんだけど流石にキリスト教徒の移民ではじまった国なのでここでの異人であるアーミッシュを銃で攻撃はしない。異文化の風習をを覗き見みたいな気分が起きるので面白いと言えるだろう。 [review] (----)[投票]
★3ハリソンフォードが「レイチェル」と呼ぶだけで、例のあの映画を思い出してしまう。そして、見比べてしまうのは致し方のないところか。 [review] (代参の男)[投票]
★4素朴で叙情的な雰囲気に包まれた美しい映画。多く語らず控えめで気品がある。汗をかいて仕事して生き生きとしてる人達を見ると、こちらも温かい気分になる。なにかしら律する生き方をする人々から学ぶべき点は多い。 (Ryu-Zen)[投票]
★4犯罪映画としては落第。 [review] (ナム太郎)[投票(2)]
★4全体的に丁寧に仕上げられていて、好感を持つ。アーミッシュの物珍しさにも興味を引かれた。 (赤い戦車)[投票]
★3ともかく、緩やかな編集のリズムが心地好い。原題の「witness」は「目撃者」の他に「…を経験する」の意味もあるらしく、実際、この映画のサスペンス的要素は、観客にジョン・ブックを通してアーミッシュの生き方を擬似体験させる為の仕掛けとも思える。 [review] (煽尼采)[投票(2)]
★3巷間「イイ!イイ!」と言われていたので見たけど、そんなには感じなかった。アーミッシュの生活を初めて見ることができたのは、いい勉強になった。 (サイモン64)[投票]
★3静かな生活を守りたいアーミッシュの人達にとって、この映画は結構迷惑だったのでは?偏見の解消に役立ったとも思えないし… (カレルレン)[投票]
★5大好きな映画です、本当に…。 [review] (クジラの声)[投票]
★2アーミッシュが描きたかったのなら、刑事モノの看板を掲げる必要はなかった。しょぼいクライム・サスペンスと、ハンパな「禁断の愛」が、まったくもって溶け合ってない。 (緑雨)[投票(2)]
★4本作品と『ブレードランナー』の時のハリソン・フォードが、最も哀愁が漂っていて、渋いと感じたのは俺だけではないはず。彼はもう、無理に俳優を続けたりするよりも納屋を建て続けていた方が良さそうですね。 (JKF)[投票]
★4無垢な子供の目が写す殺人事件。マイノリティーのコミュニティーの絆の強さ。愛し合いながらそれぞれの日常に帰っていく男と女。盛りだくさんなのによくまとまって心に残る。 (terracotta)[投票]
★3初っ端のトイレとか少年が写真で気付く場面などは完璧だと思った。 [review] (ドド)[投票(2)]
★4内容も勿論素晴らしいが、何と言ってもルーカス・ハースカワイさに尽きる!!['04.2.27VIDEO] [review] (直人)[投票]
★3なんかタイトルがすっきりしない‥‥‥。 (stimpy)[投票]
★3欲求不満の未亡人と刑事の情事を目撃する彼女の息子の話・・・ではありません。残念ながら・・・。けど、見つめ合う二人の視線がやらしいぞ! (AONI)[投票]
★4いかにもピーター・ウィアーらしい社会派っぽい場面もいらなければ、 [review] (tredair)[投票(2)]
★3話が脱線してるシーンが長すぎる・・・。 (ウェズレイ)[投票]
★4それまで颯爽とヒーローを演じてきたハリソン・フォードが人間らしい役を演じ新鮮でした。加えて清教徒(アーミッシュ)のライフスタイルも鮮烈。相手役のケリー・マッギリスもひたむきな役柄を真摯に好演。これ観た後に良い子は『ノース小さな旅人』を観ましょう! (TOBBY)[投票(1)]
★5文句なしの傑作でしょう! 数あるハリソン・フォードの出演作の中でも一番好きですねぇ〜 たとえストーリーは忘れても…風にそよぐ緑の麦畑の映像美は忘れることはないでしょう!! (大山昇太)[投票]
★5ゆっくり流れる時間が、現代人のすさんだ心の切なさを、浮き彫りにした。ありきたりのサスペンス物と、一緒にしたくない。 (Carol Anne)[投票]
★3硬派の刑事スリラーと見せかけて、まるでそれを忘れたかのように「アーミッシュ生活入門編」を丹念に積み重ねる奇妙な作品。これはどうやって着地させるつもりなんだろうかと手に汗を握った。 (OK)[投票(7)]
★4最後のところで、丸腰のままで犯人に立ち向かったハリソン・フォード。私はこの時のハリソン君がいちばん、カッコよかったと、思っているよ。 (シーチキン)[投票]
★4ラストの台詞が泣かせてくれる。 [review] (ダリア)[投票]
★4何と言っても圧倒的なのは、村全体で納屋を建てるシーンだ。あの映像の力強さと幸福感。このシーンだけで涙が止まらなくなる。そしてそして、このシーン以降は殆ど蛇足と思える。 [review] (ゑぎ)[投票(5)]
★5犯罪劇の中で人際輝くお気に入り作品。悪を撃つのは銃だけとは限らない。子供の目線で捕えられたカメラアングルも活かしてる。ハリソンの熱情も好感触。スリルな展開にも安心感や信頼感が窺えた。新婚カップルの家作りシーンなんて爽やかで最高。 (かっきー)[投票(3)]
★4自然を撮らせたらこの監督の右に出るものはいないと思う。とにかく綺麗で、それでいて脚本もしっかりした映画。 (ごう)[投票]
★4子供の頃に観たっきり。地味だが話が解りやすく興奮した覚えがある。何より印象的だったのは、ハリソンに裸を見られたのに、敢えて隠そうとしなかった未亡人のヒロイン(?)。もの凄くミステリアスに感じたのを覚えてる。 (kiona)[投票(1)]
★4これをよくあるサスペンス映画と思って観てしまってはつまらない。これは愛の映画だ。 [review] (モモ★ラッチ)[投票(4)]
★3謎解き部分も、アーミッシュのことも、ちょっと物足りない。 2000年、Lancaster amish私的観光記→ [review] (マグダラの阿闍世王)[投票]
★5H・フォードの、そしてP・ウィアーの最高傑作。全ての人たちが印象的な稀な映画。 (tkcrows)[投票(2)]
★3ハリソンはこれでハン・ソロを払拭した。 [review] (アルシュ)[投票]
★4ストイックすぎ!そこまで好きなら・・・ [review] (ざいあす)[投票(1)]
★4ハリソン・フォード屈指の作品。心温まります。 (大魔人)[投票(1)]
★4二人の心の揺れあいがね。情景と合って上品な映画に。 (ALPACA)[投票]
★4すごく地味だけど、なぜか映像が忘れられない秀作。どのシーンもていねいに撮られている証拠です。 (ゼロゼロUFO)[投票(4)]
★5ハリソン・フォードの無骨な刑事役、ハマってます。ともに抑制の効いた静と動の切替え、なんか好きな映画です。 (でん)[投票]
★3ストーリーより何よりアーミッシュの生活の方がみどころ。 (は津美)[投票]
★1子供の受けたショックと恐怖、アーミッシュの驚きの生活、許されぬ愛の行方、、、こんなに入れられたんじゃ、なんの話か分かりません。お互いが邪魔して中途半端もいいところ。 (動物園のクマ)[投票]
★3なにかとても気持ちのいい作品。 (クワドラAS)[投票]
★5早朝、永遠に続く麦畑に一台の車、そこからショットガンを持った数人の男・・・あの時のドキドキ感は忘れられません。 (nicolas)[投票(2)]
★3サスペンスと思いきや、恋愛?いやアーミッシュ描写の映画らしい・・・ (ジークフリート)[投票]
★5ハリソン・フォードの魅力全開。レイチェルがどんどん美しくなっていくのに感動! (トシ)[投票]
★5あの少年がウィノナ・ライダー主演「Boys」の相手役だとは気づきませんでした。 (じゅに)[投票]
★4大人な雰囲気が(当時中学生観)とても良かった。風景と女性の美しさが印象的でした。 (suzu)[投票]
★3この映画で初めて「アーミッシュ」を知った。内容はまあまあ。アーミッシュの生活の方が強烈に印象に残っている。 (シサン)[投票]
★5ブレードランナーの設定でこれをやってくれれば6 (パパラギ)[投票(1)]
★5納得のサスペンス。文句なし。しかし邦題はよくない。TVシリーズの映画化と誤解した (ふりてん)[投票]