コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] マイ・ネーム・イズ・ジョー(1998/英=仏=伊=独=スペイン)
- 更新順 (1/1) -

★4冷たい言い方をだが、これはこれで良かったのではないか。そして更に冷たく言うと・・・ [review] (KEI)[投票(1)]
★4ああ、まったく・・・なんて自分に甘い奴らなんだ。まるで僕じゃないか。 (のらぞんざい)[投票(1)]
★4ろくでもないスラムから抜けたくても抜け出せない哀しいロクデナシたちの物語。 (TM(H19.1加入))[投票]
★3いつもながら救いのないケン・ローチ節。この状況がグラスゴーのすべてでないことを願う。[Video] (Yasu)[投票]
★4人生きびしいよなあ。だんだん道が細くなって、そのうち途切れてしまう感覚。生きることの苛酷さ。ちょっと楽しようとすると甘い恐い罠が控えてる。どうすりゃいいんだよ、って声が聞こえそうだ。 [review] (セント)[投票]
★3ケン・ローチって本当に画面の繋ぎ方が巧い。音楽の選び方載せ方も。笑えるし。落とし前の付け方も真摯だと思う。英国サヨクのこういう元気を、今の日本映画にも取り戻して欲しい、とチョッピリ思ったよ。 (町田)[投票]
★4「逃げ道はない」「他に道はない」階級社会であるイギリスで最下層から抜け出す事がいかに難しいか…。重たすぎる言葉だ…。 [review] (埴猪口)[投票]
★4酒と涙と男と女と [review] (ADRENALINE of Adrenaline Queen)[投票(1)]
★3前半のヒキには乗れたんだけど後半がよくわからないなぁ。オチはないのぉ?オチは? (skmt)[投票]
★4ジョーって、ロシアに生まれていたら『ストーカー』になっていた気がする。生れ落ちる場所は誰にも選べない。 [review] (カフカのすあま)[投票]
★5美しくも儚い男の友情。すばらしい。 (alfah)[投票]
★2考えてもつらくなるだけだったので、急いで忘れようとした。 (KADAGIO)[投票]
★4「chose your life」というのはある意味厳しいことでもあるのだなと思う。 ラブストーリーよりもその背景の社会が気になってしまった (蒼井ゆう21)[投票]
★2ケン・ローチ路線、嫌いじゃないはずなんだけどこの映画は全く楽しめませんでした。もう少し強くなろうよ。 (プープラ)[投票]
★3ジャンキーの出ないイギリス映画は見たことがない。ラストの2人の歩む道はどうなるのだろうか・・・。 (RED DANCER)[投票]
★4繰り返さずにはいられなかった過ち・・・ [review] (ちわわ)[投票]
★3「神様、力を下さい!」 …やるせない気持ちになる。 (ドド)[投票]
★4あの後ジョーはどうなるの。自分を責めてまたアルコールに溺れるの? (しーた)[投票]
★3佳作。こじんまりとまとまっている。 (ころ阿弥)[投票]
★4イギリスの現状を嫌という程突き付けられます。あのラストはかえって現実的でいろいろ考えさせられて私は好きです。 (yumyum)[投票(1)]
★3いいとは思うけど、いまいち入り込めない現実感。やるせなさは感じた。 (映太郎)[投票]
★3登場人物に魅力がある。それだけにラストはもう少しどうにかならないものか、と思ってしまった。 (かふ)[投票]