コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] バッファロー’66(1998/米)
- 更新順 (1/8) -

★4映像的に面白い。淡々とした心境を表現してるのかと思いきや。 [review] (t3b)[投票(1)]
★3レイラって要するにマゾなだけじゃん。 (coomin)[投票]
★4ダメ男っていいよね。 [review] (neo_logic)[投票]
★4無茶な男についていく女という主題からは『サンライズ』が想起される。ボーリング場の件までは抜群の爆笑喜劇なのに、何でこうなるの、と萎えかけたが、本作が現代の『サンライズ』だとすれば、この収束は正当なのだった。 (寒山)[投票(1)]
★4普段は威勢を張るが突発的にセンチメンタルが発動するダメ男の行く末を、水を飲みながら生暖かく見守る映画。と思ったら最後に心温まる終わり方で綺麗に幕を閉じ、思わずホットココアを飲まされたようだった。甘い映画。 (mitsuyoshi324)[投票]
★4世界中のすべての「モテない男」へのお伽噺。 (これで最後)[投票]
★4映画史上最強の草食系男子。88/100 (たろ)[投票(1)]
★4男は常に女に菩薩を求める [review] (代参の男)[投票]
★4純粋で少年のような青年が幸せをつかむ―今の多くの青年が夢見ている物語がこれでしょう。 (KEI)[投票(1)]
★2いかん!どうしても感情移入できないこの主人公!! [review] (大魔人)[投票(1)]
★5ベン・ギャザラ、そして極めつけはミッキー・ロークと強力な脇役、ヴィンセント・ギャロの最高傑作。 [review] (PaperDoll)[投票]
★3面白い撮り方が、新鮮でもあり、奇妙でもある。でも主人公の自己中心的な態度が、どーも好きになれないのよね。 (NAO)[投票(1)]
★4ジコチュー見栄っ張り男の化けの皮が剥がれるのがおもろい (TOMIMORI)[投票]
★5イエスの曲が使われている唯一の映画なので★100 (カレルレン)[投票(2)]
★5なぜこの映画がおしゃれ映画扱いなのか,僕にはよく分からないのですが,,,ヴィンセント・ギャロ は,最高におしゃれだと思います。 (teobit)[投票]
★3最初んとこで「ホントはイイヤツなんだろうな」って思わせて、実際そうなんだけど。 映画のディスコミニケーションのようなものは、どんどん幼くなっていってるのかなーって感じる(大人子供のような私が言うのもアレですが、、。) それを含め、俺って可愛いだろと主張が聞こえて、どうもな、、 ギャロは置いといて、クリスティーナ・リッチは輝いてる。 (モノリス砥石)[投票(1)]
★3カサヴェテス小津へ尻尾を振れば欧州発NYインディーズの一丁上がりとでも言いた気な浅薄さ。ギャロが天然なら可愛げもあるのだが。どっちにしても、ナイーブ野郎が真の愛を得るまでのお話ってか?…甘ったれてんじゃないよアホ。 (けにろん)[投票(4)]
★5演出自体、ルールを無視して突っ走ってる感じなんだけど。。「あんな奴がいて、こんな事が起こって・・あっ!おもしれえなぁ」と。なぜか最後には、あったかい気持ちになれました。 (daniel roth)[投票]
★5男たちの知らない女。 [review] (おーい粗茶)[投票(5)]
★4ちょっといやらしいシーンもあるけどギャロの才人っぷりがよく分かる作品。あの曲が一気に盛り上がる瞬間は鳥肌もの。 (ドド)[投票]
★5けっこう両親に会うシーンは重要だったんだと、鑑賞3回目で気付きました。レイラがビリーを好きになる要素が含まれてたんだと思う。ありえないお話と思っていましたが、けっこうアリな話なんじゃないかと思った。 (ユウジ)[投票]
★3たぶんいい映画なんだろうと思う。でも,どうしても主人公に共感できない。「オレ,ほんとは優しいんだよ」と言われても,鼻先でナイフちらつかされたらやっぱり嫌だ。そんな感じの作品。 [review] (ワトニイ)[投票(2)]
★3全体的に説得力不足。まぁ、理屈で観る映画ではないけどね。 (Stay-Gold)[投票]
★5薄暗くって窮屈で捻じ曲がっていた世界の見え方が変わる、正にその瞬間を捉えた、これは、子供でもない、大人にも成りきれてない、中途半端な俺たちの為の、俺たちの為だけの映画です。人間って「殻」を破るときが一番美しい。報告します。俺の親友に、綺麗な彼女が出来ました! (町田)[投票(1)]
★4ラブリー [review] (ピンパ)[投票(1)]
★4各コメンテーターの★は共通する痛さと比例してるものと思われる。 [review] (sawa:38)[投票(3)]
★2自分の為に泣いてくれる人がいればバカな真似はしないんです。 [review] (TO−Y)[投票(2)]
★4革ジャンかぶり、一人夜の街をさまよいコーヒーでも飲むか。 (fiddler)[投票]
★5ダメ男ってなんですか?男らしさってなんですか? [review] (まゆ)[投票(5)]
★4人間ドラマとしてはお勧めできる映画。 [review] (わっこ)[投票(2)]
★5人は誰かに優しくしてもらえて初めて誰かに優しくなれる。 [review] (オメガ)[投票(2)]
★1ちょっとがっかり。新しい手法で頑張ろうという心意気は買うけど。「だから何?」っていうストーリーについてけないです。 (stimpy)[投票(1)]
★4うーん…ギャロの半ケツに4点。 (never been better)[投票]
★5大人による御伽噺 [review] (Manchester United)[投票]
★4浪速恋しぐれ。男と女のラブゲーム。女の乳房にゃかなわない。アンタたち歌謡曲ですな。 (ゼロゼロUFO)[投票]
★3完全なる飼育』とたいして変わらない、御都合主義な男の妄想映画。クリスティーナ・リッチは自分の意志がなさすぎ。ヴィンセント・ギャロの女性コンプレックスは相当根深いように感じます・・・。 (太陽と戦慄)[投票(1)]
★4天性とも言える運の無さと、つまらない虚勢に覆い隠された意外な脆さ。だが驚くほど単純で立ち直りはめっぽう早い。ここにも愛すべきダメ男がひとり。 ()[投票]
★4ある日突然、とことん甘えられる天使のようなコが俺の元に・・・独りよがりの妄想大爆発!ありえねーよ!バカかお前は!と思いつつも、かなり共感してしまった。コレに全然共感できないほど良く出来た男がいるならば [review] (JKF)[投票(1)]
★4クリスティーナ・リッチは最高だ。普段は牧瀬里穂系スレンダー美女好きを公言している私だが、あの太ももを見ていると青春時代に私の前を通り過ぎたポッチャリ系彼女たちが思い出されてそれだけで涙が出そうになる。しかし、あの太ももは…。 [review] (ナム太郎)[投票(6)]
★4とくにここがいい!!っていうトコはないけど、見終わったあとににっこり笑えました。 (あちこ)[投票(1)]
★4心臓を一突きされた感じ。それもギザギザの錆びれた棒で。胸が苦しくて、でも愛しい気持ちでいっぱい。何回も見たいとは思わないけど、すごーく良かった。 ()[投票]
★3クリスティナ・リッチじゃなかったら、使い古された純愛もの。彼女を選んだギャロさまは偉い! (超伝動エネルギー貯蔵)[投票(2)]
★3ギャロの俺様映画だが、その独創的な世界観とストーリーには新鮮だった。万人受けするようなラブストーリーより、当たり外れは激しいかもしれないが私はこんな映画が好きだ。 (ウェズレイ)[投票]
★4いやいや、かっこえぇ!あの赤いブーツがたまんないです!! (UTERO)[投票]
★5ビンセント・ギャロの半ケツ見れます。ストーリーも音楽も映像も大好きっ。でもビリーみたいな男ホントにいたらウザイと思う(笑) (gorugoru)[投票]
★5クリスティーナ・リッチはあんな格好・メイクをしているのになんて健気で可愛いのだろう。 (伊香)[投票]
★4この男のどこがダメなんだ?こんなにストイックな奴はそうは居ない。ビリーのテーマはジョン・レノンの「JEALOUS GUY」に勝手に決めた。そしてやっぱりジョンの「WOMAN」をビリーに贈りたい。 (stag-B)[投票(1)]
★3思い切りミニスカートなのに、もうパンツ丸見えなのに、嫌味じゃないクリスティーナ・リッチが素敵だ。2002.12.22 (鵜 白 舞)[投票]
★3この作品の異様な人気は何故だろうか・・・? [review] (RED DANCER)[投票]
★2ん〜、主人公が嫌いとしか言いようがない…。すぐキレるしょんべん垂れ野郎の可哀相ブリっこは見るに耐えん。レイラの人格がほとんど描かれずにひたすら従順なお人形なのもナル男の勝手な妄想。こんな妄想を美化しちゃヤバいんちゃう? (へなちょこ)[投票(5)]