コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] ドーベルマン(1997/仏)
- 更新順 (1/3) -

★2気持ち良くなれる瞬間がどこにもなかった。M・ベルッチにも必要性を感じず。 (ドド)[投票]
★3過剰でフリークなワイルドバンチ。導入の襲撃シークェンスは空間処理の不均衡も相まって期待も高まる。抗するカリョの狂気も必要充分であった。しかし、そこまで。過剰に突き抜けることもロマンティシズムに反転することもなく予定調和に失速する物語。 (けにろん)[投票]
★3これ最初に見た時はハマったな〜。ミニシアターで見て、終わってドアを開けるとき、ちょっとクラクラ。でも一過性な熱狂でした。チェッキー・カリョの刑事が抜きんでていました。 (エツ)[投票]
★1反吐が出るような最低映画。こういう映画を評価する人も既に歪んでいる。 (フランコ)[投票]
★3こんなに暴力的なまでにエロ剥き出しのモニカ・ベルッチにはもう出会えないだろう。 (ハム)[投票]
★2「たまには洒落たフランスのアクション映画も」と思って見に行ったが、とんでもない映画。個々のシーンでは面白いのもあるが、それすら吹き飛ばす悪趣味さには辟易する。 (シーチキン)[投票]
★4ぐぎぎぎぎぎぃーーーーって、 [review] (リア)[投票]
★2バイオレンス以前の問題として、語るべき何かを持たない映画。デジカメで撮った画像を過剰に補正してしまったときを思い出させるような映像は、トーンがギスギスしていて目に優しくない。 (かける)[投票(2)]
★4ハリウッド映画じゃなくてよかったよ、ホッ。 (ガープ)[投票]
★2なんか…おもしろくなかった(泣)見方が違ってたのかな?今度再び観れる機会があったらイイトコ探しにがんばってみます(泣)。 (birdboy)[投票]
★1最低。この奇をてらったCMみたいな映像は正視に耐えうる代物ではないし、似非ハリウッド調の展開にも観ていて恥ずかしくなる。 (24)[投票]
★3失礼ですが、この映画に熱狂する方は上品に育ってきたのか下品に育ってきたのかどちらかなのでしょうか?案外平凡な「ぶっ飛び」世界に、過激と言われたくて無理矢理入れたようなバイオレンス。映像・音楽センスは良いが、ここでまた肝心なテンポが悪い。 [review] (HW)[投票(4)]
★3原作がマンガだそうだからヤンチャなストーリーはいいとしても、一貫した緊張感が無く途中で中だるみしてしまったのは残念。でもパンフレットの挿絵(モンキー・パンチ画)は本当にCool! (ごう)[投票]
★3好きな雰囲気で期待するがエクスタシーに導いてくれない。。ところどころの画作りや演出は冴えるが持続しない。ドーベルマンに後ろから噛み付かれた感じ。その時の痛さは伝わるがすぐに消えるし、噛まれるぞっ!という恐怖感がないんだよな。 (nob)[投票]
★4「スタイリッシュ」な映画でした。それが褒め言葉なのか貶し言葉なのかは不明ですが、この映画の場合は前者として捉えてほしいです。観終わった後は、うーん…喩えが悪いかしら?情事の後のような気だるさと充実感が残りましたね。 (づん)[投票]
★4CGっぽくないCGって大好き。 (stimpy)[投票]
★4映画の暴力描写に関して [review] (kiona)[投票(7)]
★2暴力映画反対ではないけど、この映画はちょっと不快でした。 (まま)[投票]
★3暴力描写と壮絶な戦いが一気に駆け巡ってた。とにかく撃って!撃って!また撃って!何が何でもまた撃って!ってずーっと撃ちっ放しが馴染み、撃たないシーンが訪れると物凄く心臓がドキドキした。こんな演出にやられただけでも、まぁ良いか・・・。 (かっきー)[投票]
★2ドーベルマン一味とクリスチーニのどっちにも感情移入できないので、観ていてつらかった。でも最後の「ゴリゴリゴリッー」の表現には感心した。 (ゆーこ and One thing)[投票]
★5フランス映画でここまで興奮したのは多分初めて。剥き出しの暴力に所々目を背けたくなったけど、スクリーンからガンガン発散される躍動感に魅入られた。でも良い子はマネしちゃいけないよ。 (ADRENALINE of Adrenaline Queen)[投票(1)]
★3おしゃれな映像とベタな暴力・怒りが噛み合っていない。 [review] (ざいあす)[投票]
★3個人的な「フランス映画は淡々としていて退屈」という概念をある程度覆してくれました。もうちょっとテンポが早くても良かったかな。でも近年はフランス映画も随分ハリウッド的作品が増えてきましたね。 (takamari)[投票]
★2カリスマが足りねーわな  (マツーラ)[投票]
★3ところで、正義はないのか正義は。 (黒魔羅)[投票]
★3名物「犬の糞」をスタイリッシュな映画にしたような感じ(悪い意味ではなく). (じぇる)[投票]
★4すりりんご。 (Lostie)[投票(3)]
★5刑事のキレっぷりがいい (kamoe)[投票]
★4思わずサントラ買ってしまった。 (は津美)[投票]
★2絵もアクションもお話も並以下でしょう。本当なら1点もののところを、僕がモニカ・ベルッチファンというだけで2点に。トホホなレビュアーでゴメンなさい。 (RYUHYO)[投票]
★3悪質な悪ノリ映画。悪食なワタシも萎えた。鬼刑事の結末は少し佳かった。 (死ぬまでシネマ)[投票]
★3オープニングのハイテンションのまま突っ走ってくれると期待してたんだけど…。話とか別に悪くないんだけど、テンションを一定にするだけでこの作品の印象はだいぶ変わったんじゃないかな。惜しい!って感じでした。 (cupel)[投票]
★2あまりの暴力オンパレードに気分が悪くなる (ギスジ)[投票]
★2BGVとして流すぶんにはかまわない。=真剣に観る程ではない。 (クワドラAS)[投票]
★3皆悪役。だけど(だから?)かっこいい。だけど一部の暴力シーンは・・・ホント痛い!! ()[投票(1)]
★3出だしで期待させてくれた分、中盤以降に不満。悪の申し子が警察風情に悪っぷりで負けてどうする! まぁ楽しめるけど。 (マイルス)[投票]
★3お互い様という印象。ただヤンの活躍がもっと見たかったかなー。 (アリリン)[投票]
★2フランスが無駄になってく気がして・・・ (東京シャタデーナイト)[投票]
★3だいぶ暴走してる割にはテンポが悪く、一部かったるい部分も。が、何人かの魅力あるキャラクターと迫力が救い。暴力描写はそんなに酷いとは思わなかったけど、見終わった後の爽快さがそれほど無かったのは残念。 (Ryu-Zen)[投票]
★3これ見て「おもしろいフランス映画もあるね」っていわれるのは…。 (mau2001)[投票(1)]
★4深く考えずに、フレンチコミックとして楽しめばいいんでないの?フランス映画らしいズレたセンスも、一見ヤポッタイけど、フランス好きにはたまらない「味」なんです。キャラクターも全部おもしろいけど、わたしはロマン・デュリスにしびれた。 (worianne)[投票(1)]
★1本当は暴力映画が大好き。でもそんな客をも「暴力はいけないよね」とため息まじりに劇場を出させちゃ失格。暴力描写にもセンスという物がある。それが無いと嫌悪感しか感じない。 (mize)[投票(3)]
★3フランス人のギャグセンスはよくわかりません。 [review] (甘崎庵)[投票(1)]
★2馬鹿者集団をまとめる主役は迫力不足だし、刑事も汚いだけで悪の魅力がない。 (KADAGIO)[投票(1)]
★5ひたすらに華麗な悪対悪のマシンガンストーリー。鮮やかに軽く殺人。銀粉のドラァ−グクィーン。 (なぼりん)[投票]
★3演出が「いい」と「さむい」を行ったり来たり。 (Curryrice)[投票]
★3う〜ん、どっかでみた主人公に設定、ストーリー。がんばりすぎてるのが目について、それよりテンポ悪い。こういう映画ってだいたい面白いんだけどな〜。 (ベルディー)[投票]
★4サッパリした映画で良い。主役は、バンデラスとタランティーノの中間の顔? (hidering)[投票]
★3変な撮り方、みょーなキャラクター、わけわからんストーリー。でもかっこいい。かっこよければいいのか?!いいのだ。 (ホッチkiss)[投票]
★5馬鹿なOPからして最高。勢いだけで十分。 (X68turbo)[投票]