コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985/米)
- 更新順 (1/7) -

★5今風でもあり、レトロ風でもあり、また子供に夢を与え、大人に郷愁と希望を与えてくれる、本当に素晴らしい映画 [review] (TM(H19.1加入))[投票]
★5傑作! (万城目ドラッグ)[投票]
★5不可逆的な時間の下で描かれる友情物語 [review] (山ちゃん)[投票(4)]
★5SF 冒険 ラブコメディー [review] (ベンネット)[投票]
★5過去への愛着を「あーあ、昔は良かったな」と年寄り臭く耽溺するためのものでなく、現在(いま)と未来を輝かせることにつなげるパワーとして、活劇・設定・ネタに必然性をもって結びつける手際の鮮やかさ。何しろ題名が素晴らしい。元気な映画。誠実で元気な映画なんて、世紀末以降はほとんど観たことない。俺たちは「元気であること」に疑い深くなってしまったんだな。あーあ、昔は良かったな、なんて。 [review] (DSCH)[投票(5)]
★5その名声どおり。 [review] (シオバナカオル)[投票]
★5見せ場のステージが時計台。この設定をタイムスリップものに適用すればわざとらしくなりそうなものだが、違和感なく仕込まれている。80年代の雰囲気が強い絵作りだが、そう古臭くもない。庶民的な生活臭を見栄え良く見せることに長けている。 (Bunge)[投票]
★4タイムマシンとタイムパラドックス要素からすればこの映画はSFとして十分すぎるほどですが、そこへアメリカ人にとっての『三丁目の夕日』を持ち込んだのが一番の勝因かもしれない。 [review] (荒馬大介)[投票(2)]
★4最初にドクが行こうとした未来、今年だと気づいてびっくりした。もし来てたら、この当時からそんなに変ってないのに驚くだろうな。 [review] (CRIMSON)[投票]
★5私の世代では、この作品が、ハリウッドが、もっともハリウッドらしかった時代の最高傑作!日本の漫画原作の版権ばかり買いあさらずに、ハリウッドらしいハリウッドに戻ってほしいものです。 (香月林)[投票]
★4とにかく楽しませてくれる映画。 (赤い戦車)[投票]
★5一体、いくつ伏線を仕込んだんだ?090206 [review] (しど)[投票]
★5エンターテイメントの王様。 見始めたら止まらない。デロリアンはよく止まる。 [review] (いちたすに)[投票(1)]
★4マイケル・J・フォックスのフットワークの軽さがいい!!撮影当時24歳だったというが、そんな事はまるで感じられず、アメリカのハイスクールの男の子を好演していた。85年に戻る時の緊張感は心臓が止まりそうだった。 [review] (アメリ・プーラン)[投票(2)]
★5素晴らしいです。映画史に残しといてくださいね!! (大魔人)[投票]
★5過去のドクが非常にかっこいい。かっこよすぎる。 (うさぎジャンプ)[投票]
★5タイムパラドックスのアイデアが面白い。 (NAO)[投票]
★4観客と映画の共犯関係。 [review] (3819695)[投票(3)]
★4ノスタルジーと未来志向こそ、この映画の両輪。 [review] (煽尼采)[投票(4)]
★5楽しくハラハラする娯楽映画の王道。何回見ても飽きない。しかしビフって本当に悪人だよな。 (サイモン64)[投票]
★4最近あまり見かけないクリストファー・ロイド。また未来に行ってしまったのか? (カレルレン)[投票]
★5小学生ではじめて見て、いまだに印象から消えない。映画ってこういうものだよね。ハリウッド映画の良い側面の集大成。 (irodori)[投票]
★5「それが愛の力だ!」by ヒューイ・ルイス & ザ・ニューズ [review] (Heroes)[投票]
★5「これが、ホンマのエンターテイメントや〜」 [review] (クジラの声)[投票]
★3普通に良く出来ているんだけど2時間ドラマの枠を抜ききれない。きっと毒がないからなんだろう。 (氷野晴郎)[投票(1)]
★5ユニバーサル・スタジオ・ジャパーン!オモロイなぁ。続編を見ざるを得ない展開になってるけどあざとく感じないのが良い。リー・トンプソンがキュートだ。20年前に戻りたいなぁ。(05・9・26) (山本美容室)[投票]
★5あーぁ、何度見ても、ドキドキするし、可笑しいし、ホロっときちゃうんだよな〜。 (Happy)[投票]
★5こういう映画は本体の時空の旅を観て、更に脇筋の細かい伏線やネタを味わうというものだ。ただ、この映画に関してはその両方に関して飽きない。無駄な時間と呼ばれるものが殆ど無く、ゼメキススピルバーグが本気でぶつかりあったのであろうこともすぐ想像出来る密度の濃さ。娯楽映画の頂点。 [review] (t3b)[投票]
★3大資本をバックに極限まで無駄を省いた巨大なセントラルキッチンで大人から子供まで最大公約数の嗜好に沿って作られるコンビニ弁当やファミレスのランチみたいなもの。美味いとは思うが、マニュアルにアイデンティティは蹂躙される。 (けにろん)[投票]
★5誰でも一度は夢見た事のあるタイムトラベルを、ここまで見事に映画にしてくれるなんて感激です!!この映画を観て、本当によかった。 (みほぱんまん)[投票]
★5この作品が「映画を好きになる」きっかけだったと思う.中学生の頃,1955年と1985年のアメリカに憧れた.土曜の夜のダンスパーティー,スケボーに乗って車の後ろにつかまって高校へ.ありえないんだけど,夢をたくさんもらったな. (Passing Pleasures)[投票]
★5面白すぎて唖然とした。絶妙すぎて笑えず、ただただ苦笑するのみ。天才とは居るものだと痛感。 (軽い『キャスト・アウェイ』のネタバレあり) 2003年5月16日テレビ鑑賞 [review] (ねこすけ)[投票(1)]
★4ファンタジーとかS.F.とか、そんなジャンルにこだわることができない感動がある。 [review] (ゆう)[投票]
★4ゼメキスの演出ってなんかかわいいところがある。そこがすきです。 (ヒロ天山)[投票]
★5超一流のスタッフ&キャストだから当然面白い。全3部作シリーズでどれもが最高。何度見ても感動出来る最高のハリウッド映画。主演のマイケル・J・フォックスが最高に素晴らしい。 (HILO)[投票]
★5ひぃぃ〜 どうなるのぉ〜? 小ネタがうますぎっ (senna)[投票]
★5デロリアン欲し〜! (Heine)[投票]
★4最強4点映画!! (スー)[投票]
★4衝撃的で斬新な展開、それでいてアメリカンな温かい雰囲気がイイ。タイムトラベルだとか面白い発明は何年経っても子供達にとっては新鮮な存在。そんな意味で教科書的な映画だと自分は思っている。とにかく1作目が全て! (ナッシュ13)[投票(3)]
★5「初めて見たときの感動と興奮をもう一度味わうため、15年前にタイムスリップして、少年時代の自分にこの映画を見させないよう過去を操作してやりたい。」 [review] (crossage)[投票(4)]
★410代特有の心と体の昂揚感。限り無い可能性が遥か遠くに見えるが、自分の世界は悲しくなるほどまだ狭い。焦りの日々・・・。やがて、そんな時代が自分の両親にもあったことを知り、次に自分の子供にも在ることに思い至る。やっと一人前。 (ぽんしゅう)[投票(2)]
★3ロックの源流、"Johnny B. Good"を産み出したのは、はたして誰か?(レビューは作品後半部分の展開に言及) [review] (グラント・リー・バッファロー)[投票(2)]
★5この映画のコメントを書くのに、どうしても上手い言葉が見つからない自分がもどかしい。それくらい素晴らしい作品。 DVDの未公開シーンを見た感想→ [review] (ダリア)[投票(2)]
★4囲いの中が好きというおじさんがお気に入りです。 (にゃんこ)[投票(1)]
★4しっかりしたプロットと、満載の小ネタ。これぞエンターテインメント! (わさび)[投票]
★5見る度に更に面白く感じる正に傑作。タイムトラベルといってもあまりSF色を前面に出さずに、コメディに重点を置いてるのが◎。トリロジーの1作としても面白いですが、作品の完成度は後2作よりダントツ。 (takamari)[投票(2)]
★5初めて買ったロープライスビデオ(この時期<1988年頃>安価市場が開かれた)が、このタイトル!このテープが2年前(1999年)切れてしまいました。>その後2,3も"こうて"しもた。(DVDはまだかな)やっと出るようだ(2002/9)こうてもた(9/26) (中世・日根野荘園)[投票]
★4娯楽作品の決定版。この映画にタイム・パラドックス云々のツッコミを入れるのは野暮というもの。素直に楽しみたい。傍で見ている私には、お父さんのイモっぷりが微笑ましい。 (Ribot)[投票(1)]
★5はっきり言って洋画で一番はこれ。 ()[投票]
★4なんとなく気づけば何回も見てる映画と言ったら、これしかないでしょ・・・Back to the Future!! (Yukke)[投票]