コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] ロサンゼルス(1982/米)
- 更新順 (1/1) -

★3狼よさらば』の過激さは50パーセント増しで、設定は50パーセント減。これぞ「続編!」の正しい作り方。 (甘崎庵)[投票(1)]
★5「キリストを信じているのか。じゃあ会わせてやる。」正義の死神ポール・カージー [review] (山ちゃん)[投票]
★4前作以上の凄惨なレイプ殺害シーン、そして悲劇も二度目ともなると、もう有無を言わずこのリベンジ劇を肯定したくなる。格闘・銃撃戦において60歳とは思えない動きを見せるブロンソン、マジかっこいいです。俺も将来こういう動ける60歳でいなければなあと思わされた。色んな意味で。あと、エンドでかかる音楽もいい。 (クワドラAS)[投票]
★3何か前作と殆ど変わらないプロットですが…いいのさ、ブロンソンだから。少なくとも今回は復讐相手だけに焦点を絞った処刑人、ただしやはり淡々としていて地味。それでもいいのさ、ブロンソンだから。 (takamari)[投票(1)]
★3チャールズ・ブロンソンほど製図板が似合わない設計技師はいないと思うのだが。 (シーチキン)[投票(2)]
★3とってつけたような悲壮感もなく、燃えすぎる激突感もなく、説明すぎの展開もなく、ただ淡々と描かれる主人公の行動が一層の悲しみを引き出している。B級アクションかつ続編の割には、旨くまとまっている良作。 (ヒエロ)[投票(1)]
★4直情的でヒネリの無いストーリーだが、それだけに2作目という監督・主演のコンビが気取りもてらいもなく見せる職人芸が頃合いの安定感。パンチの効いた描写も充分に堂に入って飽きさせない好篇。 (けにろん)[投票(1)]
★3印象に残らないジミー・ペイジの音楽はともかく、映画はきちんと『狼よ、さらば』の水準で魅せる。歳をとってこその、アクション俳優はありだな。と強く感心。 (ALPACA)[投票]
★3あれ、娘婿はどこ行った? (黒魔羅)[投票(1)]
★4一作目のような哀愁は希薄だがそれでも面白いアクション映画だ。ブロンソン好きにはたまらない。 (ハム)[投票(1)]
★3今ならR指定でしょうね。まだまだ子供の私には序盤のレイプシーンは衝撃度100でした。復讐に燃えるブロンソンはカッコよかった。 (KADAGIO)[投票]