コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 愛する(1997/日)
- 更新順 (1/1) -

★3ハンセン病の問題を風化させまいという熊井監督の意気込みは評価したい。 [review] (TM(H19.1加入))[投票]
★2若い二人の描き方が時代錯誤甚だしく、とにかく古臭いし、セリフが致命的にセンスが無い。['07.8.17銀座シネパトス] [review] (直人)[投票]
★1人気映画または大作映画を皮肉って“駄作”呼ばわりすることがあるが、この一般映画は文句なしの“駄作”。作品の良し悪しはストーリーなんかで決まらない、映画でしか成し得ない表現(瞬間)を内包しているか否かだ、と再認識させてくれたから、その意味では感謝。 (リヤン)[投票]
★3どうしてこういう題名になったんだろう [review] (ムク)[投票]
★2監督熊井啓って聞いて嫌な予感がしていたのだが、それが見事に的中。愛する酒井美紀が出ていたから我慢したけれど、そうでなければとても最後まで見る気にはなれない究極の駄作。その哀れなほどの熱演にはまた違った意味での涙を禁じえない。 (ナム太郎)[投票]
★2あまり役者目当てで映画を観ないので、ものの見事に期待を裏切られた。 [review] (モモ★ラッチ)[投票(3)]
★4原作読んでないけどいい映画でしたよ。それなりに、その病気の環境が昔とあまり変わっていないというのも分かるし,、、。 (セント)[投票]
★3岸田今日子を見れて良かった。確かに思いっきり時代錯誤だと思う。ちらっと映った電車の中に、ルーズソックス履いた女子高生がちらほら。 (Muff)[投票(1)]
★5え・・・、えぇ?泣きまくったんですけど。は、はは。原作は読んでないですけど。 (ミレイ)[投票]
★3ダサい映画だなぁ・・・と思いながらも、目から涙がポロポロ。 かわいそうな美紀ちゃん・・・ (ブラー虫)[投票]
★2これは本当にあの熊井啓が撮ったのか疑問が残る。 原作を読んで観たのがいけなかったのか全然感情移入が出来なかった。 (ショスタコビッチ)[投票(1)]
★2小林桂樹の姿にしんみり (TOMIMORI)[投票(1)]
★1ちょっとは自分のことも考えようよ・・・ (とまと)[投票]
★2扱った題材としては映画にする価値もあったかもしれないけど、脚本がいまいちだったのか、ちょっと感情移入できなかった。 (みさき)[投票(1)]
★3ストーリー展開にはちょっと無理が。 採点は甘め。 (JO2)[投票]
★2酒井美紀はかわいいのに後半がバタバタで残念。 (熱いぜドモン)[投票(1)]
★1観ている時映画館から出たいと思ったのはこの作品だけ。これでは酒井美紀が可哀想。 (ヤマカン)[投票]
★1原作はとってもすばらしい(「わたしが棄てた女」) だけどねー、これはちょっと。 (ころ阿弥)[投票]
★2登場人物の心の動きが薄すぎて感情移入ができない。 なにがロングヒットになったんだろ? (Maki77)[投票(1)]
★2テーマのせいなのか、いつの時代?って感じの映像。 (わわ)[投票(2)]
★2クラシックみたいな弦の音の音楽はよかった。その音楽と映像は見事にユニゾンしていた。話は何か物足りなさがあった。 (myu)[投票(1)]
★2いきなりタイムスリップ(笑)和製『バック・トゥ・ザ・フューチャー』なの? (butch)[投票(1)]
★2なにこれ。時代錯誤も甚だしい。 (入江たか男)[投票]