コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] アルプススタンドのはしの方(2020/日)
- 更新順 (1/1) -

★4ステージを見つめる観客達の物語、という構成は私にはアリだったが、一緒に視た10代にはエラく退屈だったようだ。どうやら青春を遠くから眺めるオジさんの物語なのかも知れない。それでも☆3.8点。 (死ぬまでシネマ)[投票(1)]
★4我が息子に適切な時期に必ず見せようと思った映画です。 (K-Flex)[投票]
★4素直に心に響く正論だ。私はすでに「しょうがない」を繰り返し日々を送る年齢だが、確かに、そう言わない方が良い“時代(とき)”があった気がする。すべての大人はあのとき、そう言われたくなかったし、言いたくなかった、と心のどこかで後悔しているのだろう。 [review] (ぽんしゅう)[投票(5)]
★4甲子園で自校の応援に来ている生徒たちの関係性が、試合の時間の間に変化していく。 [review] (なつめ)[投票(4)]
★4非常にきめ細かく見せる演出。とても気持ちがよく、久しぶりに、この映画が終わらなければいいと思う。ファーストカットから、前半はてっきり、安田あすは(小野莉奈)が主人公だと思ったが。 [review] (ゑぎ)[投票(5)]
★4「青春とは何か?」という問いに、真正面から真っ当で正当な答えを導き出した美しい舞台劇。ボロボロ泣いちゃった。 [review] (ペペロンチーノ)[投票(3)]