コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 俺物語!!(2015/日)
- 投票数順 (1/1) -

★4大河だろうが少女漫画原作のラブコメだろうが手を抜かない鈴木亮平の熱量がスラップスティックなギャグを成立させているのだが、やっぱり何と言っても永野芽郁!役柄とほぼ同年代のこの時期の永野芽郁を良くフィルムに残してくれた!もう一回観るかは判んないけど。 (さず)[投票(1)]
★3何だか進捗しないままループしてるかのような展開がどうかとも思うし、増量したから偉い訳でもない亮平に殊更な感興も湧かない。全ては永野芽郁ちゃんの1点の曇りなき性格の可愛らしさ。彼女のお蔭でこの胡散臭い物語が信頼できるものへと変容した。 (けにろん)[投票(1)]
★3可もなく不可もなく。男二人の関係性に感情移入できず。予定調和のお話に拍子抜け。 [review] (トシ)[投票]
★5漫画原作は大人の事情でコケるのが慣例だがこの作品は面白い。鈴木亮平の演技力は勿論役作りへのプロ意識、永野芽郁の可愛さ(スマイル半端ない)、そして坂口健太郎のイケメンな脇役、これらを指揮した河合勇人監督。とにかく漫画原作の映画化がここまで面白いのは珍しい。 (HILO)[投票]
★0私が本作を見ないのは、決して鈴木亮平のせいではない。猛男の再現度なんてハナから期待していない。問題は、親友の砂川である。砂川は“心優しいが超絶クールイケメン”でなくてはならない。予告編を見る限り、本作はそこを理解していないようだ。 (カルヤ)[投票]
★4永野芽郁が可愛いのだ。あとはどうでもいい。 (ばかてつ)[投票]
★4「どんだけ鈍感なんだよ!」と突っ込みたくもなるが、男二人の友情に焦点を当ててみるとなかなかどうして楽しめた。大和の健気な裏での動きも後で知らされ感動させられる。ジャイアンが真っ直ぐ育ったら...を楽しむ感覚でどうぞ笑 永野芽郁みたいな子は現実にはいないだろうけど笑 で、鈴木亮太ってこの映画のために太ったの? それとも特殊効果か何か? 途中まで誰か気づかなかったよ笑 (IN4MATION)[投票]