コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] サニー・サイド(1919/米)
- 点数順 (1/1) -

★4小品の中にもいくつもの見慣れたオチが一杯。お約束のように夢想タイムまで。 (RED DANCER)[投票]
★4悲しさ、切なさの表現が秀逸な小品 [review] (ふりてん)[投票]
★3キュートでイノセントなチャーリー像が際立つもやや滅裂なSO-SO作品 [review] (junojuna)[投票]
★3あまり笑えない。 (赤い戦車)[投票]
★3橋上の天女の舞踊りをほんのわずか仰角気味に撮ったカットであるとか、屋外シーン撮影の安定した美しさはチャップリン作品でも上位に入るが、なぜかしらどこかしらヨーロピアン・タッチが漂っているのが面白い。動物も多く出てきてよい。が、その扱いぶりはキートンの驚異的なそれを思うと物足りなさを覚える。 (3819695)[投票]
★3天使たちと戯れるチャップリン楽しそうだ。 (モノリス砥石)[投票]
★3ほわっ・ほわっ・ほわっ・ほわ〜ん。。。 (らーふる当番)[投票]
★3橋のたもとで見た夢の、妖精のような少女たちとのひとときが効いていた。ダンスだダンンスだダンスだダンスだ!しょぼい現実なんて忘れてしまえ。 (tredair)[投票]
★3典型的、チャップリン作品。けっこうイイよ。 (ナッシュ13)[投票]
★3みんな自分勝手な性格をしている。 (小紫)[投票]
★3可もなく不可もなく。 (Yasu)[投票]
★3何となく"のほほ〜ん"とした雰囲気の小品。 (ワトニイ)[投票]
★2チャップリン映画ではこれは本当に普通の作品。これといったインパクトのあるシーンもセリフも思い出せない。普通だが辛く2点にしてみました。 (TO−Y)[投票]