コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] アイアンマン2(2010/米)
- 更新順 (1/1) -

★2トニー・スタークより悪役のウィップラシュ(ミッキー・ローク)の方が良い味出してる。職人みたいなシーンがベスト。正直な所、リッチでハンサムでトークが軽いヒーロー・トニーとその彼女がどうなろうと気にならない。 (marina)[投票]
★3アクションに関しては、アイアンマンとウォー・マシーン対ドローン軍団のバトルは悪くなかったが、どちらかというとハマーの基地に乗り込むブラックウィドーの格闘にお株を奪われた気がする。 [review] (わっこ)[投票]
★2「1」の時に面白いと思った要素が一個も残ってない。 [review] (きわ)[投票(1)]
★3俺のようなガッカリ組の言いたいことはわかる。内容がどうにも散漫だし、ウィップラッシュの出番がほとんどないのだ。序盤にあんなに派手に出て来るくせに、以降は頭脳労働者になってしまう。同じリアクターつけて、あれだけ筋骨隆々なら骨のぶつかり合いが見られることを期待しちゃうのが人情というもの。相棒の大活躍だけではとても物足りないのだ。 (tkcrows)[投票]
★2ゲイリー・オールドマンの劣化版みたいなサム・ロックウェルは、コメディ・パートを長めに割り振られている割には面白くないし、辛気臭い顔のドン・チードルも正直華無く、映画のお祭り感に水を差している。 (Lostie)[投票]
★2ザ・おまけ映画。単体で見るべき映画ではないです。 [review] (シオバナカオル)[投票]
★3ミッキーロークは生き別れの兄弟かと深読みしちゃったよ(笑) (二液混合)[投票]
★3アクションよりも対話劇に演出家の相性があって、序盤の公聴会がスリラーのピークアウトになってしまう。だが、夫婦漫才もそれはそれで時に掛け合いが過ぎて、何を話しているのかわからなくなる。 [review] (disjunctive)[投票(2)]
★3ミッキー・ロークがんばってるよなぁ。(2011/04/04) [review] (chokobo)[投票]
★4アイアンマンよりスカーレット・ヨハンソンの方がかっこ良かった。ロボ的には、グフやガンキャノンもどきが出てきたと思ったら・・・ [review] (IN4MATION)[投票]
★3敵が強くないと、お話は面白くならないですね。これで、縁起でもないけどサミュエル・L・ジャクソンが亡くなったりしたら、続きはどうするんだ!と要らぬ心配をしてしまいました。 (ぱちーの)[投票]
★3ミッキー・ロークのキレ具合が物足りない。もったいない。 (らーふる当番)[投票]
★3一言で言うなら、「淡白」。 [review] (ホッチkiss)[投票]
★31作目の出来が良すぎたので、あれだがそれでも頭を馬鹿にして楽しむには良かった。それにしてもロバート・ダウニーJr.ありきだな、この映画は。彼見ているだけで楽しい。えっ!似ているとは思ったけどミッキー・ロークなの?驚き。存在感はあるね、やはり。 (Toshiki)[投票]
★1子供と一緒に見たが、これはヒドイ。子供に申し訳なくなった。前作は結構よかったし、MARVELファンなので期待が膨らみすぎたのかもしれないが、MARVELシリーズ最高の駄作だと思う。唯一良いところはAC/DCだけですね。 (おいちゃん)[投票]
★2前作のミラクルを生むことが出来なかったBADファンタスティック映画 [review] (junojuna)[投票]
★5これは大きな勘違いかもしれないけど、「正義」に対する真剣な姿勢を感じた(前半だけだけど)。「正義の味方は、なぜみんな正体を隠しているんだろう」「本当に国家は正義と真実を求めているのか?」、といった素朴な疑問を出発点にしているのがよかった。あと産軍共同体屋さんが好演、ある意味リアルな悪役。 [review] (YO--CHAN)[投票(1)]
★3なぜだか、『ナイトミュージアム2』を見たときと同じ感覚に。前作の成功に、あぐらをかいてちゃいけないよ。 [review] (プロキオン14)[投票(2)]
★4俳優陣は相変わらずのレベルの高さ。前作を上回らんとするダウニーJr.の熱演や、パルトロウの引きしまった表情の中に垣間見られる可愛さはもちろん、初登場のヨハンソンが極力自分で演じたという想像以上のアクションなど、見どころは満載。 [review] (ナム太郎)[投票(2)]
★2アメリカ神話の再生を目指すも、この作品で新しい試みは一切存在しない。 [review] (甘崎庵)[投票(1)]
★3グウィネスとスカーレットでは(前者が)可哀相だよ! [review] (HAL9000)[投票]
★3概ね満足なのだが、バトルシーンがイマイチ盛り上がらなかった。もうちょっと見せ方に工夫が欲しかった。 (Tony-x)[投票]
★4ドン・チードルには申し訳ないけれど、ローディー(ウォーマシン)はやっぱりテレンス・ハワードの方が魅力的だったなあ。一作目のテレンス・ハワードの表情は、いまだに強く印象に残っている。まあ、言ってもせんないことだけど。 [review] (ロープブレーク)[投票(2)]
★3あっさり系ヒーロー [review] (疑話)[投票]
★3空中での戦闘シーンの気持ちよさは前作以上だが。 [review] (イリューダ)[投票]
★4ジョン・ファヴローの演出力は前作を凌ぐ。人間関係を柔軟に捌きつつ、それぞれのキャラクターが独立して振る舞うところが面白い。 [review] (shiono)[投票(2)]
★3アクションシーンこそ賑やかなものの、詰め込みすぎの焦点ボケな脚本で、惜しいかな決定的に盛り上がりに欠けます。それでもアクションをとことんやってくれりゃまだいいけど、妙にアッサリしてるし。近年にない陽性なヒーロー像は捨てがたいんですけどね。 (takamari)[投票(1)]
★3アイアンマン(ロバート・ダウニーJr.)にもウィップラッシュ(ミッキー・ローク)にもあまり感情移入できなかった。登場人物をもっと少なくするか比重の置き方を考えて人物描写をちゃんとやらないとこういう中途半端な結果になる。 [review] (Master)[投票(1)]
★4この違和感!『レスラーミッキー・ロークが、天才物理学者?絶対信じられへん。上海万博もこれくらい激しさがあればな〜と。でも1年間ももたんやろな。ところでエンドロールのあとの映像は?2010.06.12 劇場観 (中世・日根野荘園)[投票]
★3予告編でのいつもと雰囲気の違うスカーレット・ヨハンソンが見たくて鑑賞。彼女のコスプレはそれなりに新鮮でよかったが、全然、物足りない。父親がどうこうとかよりも、もっとたっぷりと彼女を出して欲しかった。 (シーチキン)[投票]
★3あれー こんなんだっけ。いや、たしかにこんなんだったけど。 ・・・こんなんだっけ? [review] (炭酸飲料)[投票]
★4このシリーズのグウィネス・パルトロウはとっても可愛い(“No”のたしなめるような発語の仕方!)。ロバート・ダウニーJr.との鉄壁のコンビぶりを眺めているだけで幸せになる。まるで逡巡なしにサーキットを逆走してみせるジョン・ファヴローも素敵だ。このダウニーJr.は本当に周辺人物に恵まれている。 [review] (3819695)[投票(3)]
★4主人公トニーは、さらに陽なブルース(バットマン)然。ガンダムだかバルキリーだか宇宙刑事だか、ひっちゃかめっちゃかに大暴れ。離着陸のキュートなポーズと、それ以上に魅惑の秘書(スカーレット・ヨハンソン)。日本帰りの秘書!あんな秘書をそばに…。 [review] (chilidog)[投票(1)]
★0途中で寝たので採点不可。アイアンマンが2匹になってたのは覚えてるわ。 (たろ)[投票]