コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 恋と太陽とギャング(1962/日)
- 更新順 (1/1) -

★3よくある三つ巴、四つ巴のケイパーものだが、時折ギャグを入れた小気味良い展開が良い。これは本作品のコメディエンヌ、三原葉子の貢献に拠るところが大きい。 (AONI)[投票]