コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] 300 スリーハンドレッド(2007/米)
- 更新順 (1/2) -

★3戦闘に特化した作品で、こういう作品を女性はどう見るのかと興味津々。大方の女性は男って愚かだなあとか思ってたりするのだろう。でも、既に退化しつつはあるものの、戦う姿に見惚れてしまうっていうのは男の本能なんだろうなあ。構えがいちいちかっこよくて痺れるが、みんなブルースクリーンの前でやっているのを考えるとちょっと笑えてしまうのだ。 (tkcrows)[投票(1)]
★2近年猖獗をきわめた退屈なスローモーション多用戦闘シーンの元凶と考えるとその罪は重い。ペルシャ人を野蛮人(というかLotRのオークみたいな化け物)に描いたのも気に入らん。アケメネス朝ペルシャ帝国は世界で初めて民族自治と信教の自由を認めた国なのに。 (イリューダ)[投票(2)]
★4いろいろ捉え方はあると思うけど、殺陣だけでも十分価値ある仕上がりかと。 (るぱぱ)[投票]
★3画面の色合いが常時同じで途中で視覚的に飽きた。赤いマントは確かにこの色会いには映えて美しく感じたが…。あと、原作がそうなのかもしれないが、敵の描写が他にやりようはなかったのかと気になった。ラストの映像がすばらしく印象に残ったので★3 [review] (agulii)[投票]
★3本当にこんな戦いだったのか?(→300人は事実のようだ)CGでかえって嘘臭く、ゲームの作られた世界のようになってしまった。(→実写で観たかったね) (KEI)[投票(2)]
★230分で済む話を延々2時間にわたって説教されているようで、もうくどくて、くどくて。あと、半裸で強烈なイメージを残したバトラーにとっては本作への出演は果たして良かったのか? (シーチキン)[投票]
★4ディス・イズ・スパァルタァアアアア! [review] (neo_logic)[投票(1)]
★2アクションを楽しむしかない。筋書きは単純だし、到底満足できるものではない。スパルタ道を押しに押すだけ。 (透明ランナー)[投票]
★4全編、これ、き・ん・に・く!!暑苦しさ満点ですが、なんども観たくなる中毒性あり。要注意!! (香月林)[投票]
★3「かつて、アテナとか自由で民主的なギリシャ世界を力でねじふせたのは、あんたらスパルタじゃなかったのか?」とか、「健全なる肉体に健全な精神は宿り難い」とか、先入観いっぱいのままで見てしまった。それでも、ピンポイント的には感動させたんだからすごい。 [review] (YO--CHAN)[投票]
★5人大杉。 (うちわ)[投票]
★4とにかく「格好いい」という映画。最初から最後まで格好いい。ただ、最後の最後だけ「無理がありすぎだろう」という状況になったのが悲しい。 (Take4)[投票]
★3「言葉は要らぬ」って割りには言葉を吐きまくりなスパルタの皆さん。戦士つうより「詩人」じゃねぇか [review] (佐保家)[投票(1)]
★3この映画の何を見るのか割り切れば、楽しむことが出来ます。 (NAO)[投票]
★3三島 由紀夫が「胸囲が100センチを超えて、腹が8つに割れたら人生変わるよ。」と言ったらしいが、確かにそんな映画。 (Soul Driver)[投票(1)]
★4クセルクセス一世の声が妙に凄みがある。 (小紫)[投票]
★3グサッグサッ!グッチャグチャッ! (りゅうじん)[投票]
★3某三部作を見ているような錯覚に陥った。 (紅麗)[投票]
★4美しければそれでよい。残酷さも何もかにも含めて。スパルタが正義であればそれでよい。ここまで徹頭徹尾やられれば感服するほかない。 (SUM)[投票(1)]
★4「戦いを美しく」描くのは有り。古今東西戦士も武将も、美しく着飾って戦場に行くのだから。だから一層、今風の価値観で作られた、妃周りのシーンは不要。 (Carol Anne)[投票]
★3あの人たちが落ちていった大きな穴。あれ、何?井戸?それが気になって気になって・・・ (たろ)[投票]
★3暑苦しくて切株指数も高い好作。スローモーションやコマ抜きみたいな処理をしつつも、近年流行りのカット割りまくりが少ないのは好感がもてる。 [review] (ハム)[投票]
★4ウォーーーーーッッ!!!熱すぎてなんか臭ってきた! [review] (スノーウィ★)[投票]
★2DVDを再生した時ゲームかとおもて、思わずコントローラ握ってプレイ準備をしてしまった。いやまぢで(笑) [review] (のの’)[投票(1)]
★3グラフィックの美しさには小一時間もすると慣れてしまう。いくらCGを駆使しても、基本は変わらない。 [review] (G31)[投票(2)]
★3偉大なる戦士達の物語って感じのことをやってるのは伝わってくるけど、演出が致命的にダメ。そのせいか男らしさよりもホモッ気が伝わってくる人もいるようだ。そんなダメな映画だけどみんなでワイワイバカ楽しく見れたから3点。 [review] (疑話)[投票]
★2ゲームなホモ映画。 [review] (れーじ)[投票(2)]
★4もろに初期ジョジョ的なクセルクセスだけで失神寸前。 (LUNA)[投票]
★3「古代ギリシャが舞台でね、あ〜なって、こ〜なって、キャ〜!!あ〜、面白かった。で、どんな話だったっけ?」って感じ?笑['07.12.1新文芸坐] [review] (直人)[投票(1)]
★3確かに戦闘シーンの迫力は凄い。唯それだけというのも・・・少し残念。 (RED DANCER)[投票]
★3どっち取ると聞かれたら迷わず「ペルシア軍」!あの大王クセルクセス、妖しくて胡散臭くてキモカッコ良い! (NOB)[投票]
★4スパルタ人の戦いに対するストイックなまでの気合同様、映像でここまでやったならば、製作陣も相当ストイックに突き詰めて映画を作ったに違いない!(2007.10.28.) [review] (Keita)[投票(2)]
★2正直、スローな絵が苦手だった。ストーリーが単純明快な分だけ、その時点でアウト。倍速で見てちょうどいい感じかも。 (らーふる当番)[投票]
★3習志野の第一空挺と普通科の隊員では結果が自明で対位法のスリラーは働きがたい。どう見ても野暮なモノローグは、したがって人格の強度を減じて公平なゲームを語るための必要悪であり、他方で隠し芸大会でもやって力関係の粉飾に勤しまねばならぬ。「世界を神秘主義から救うのだああ」――露骨すぎて愉しい。 [review] (disjunctive)[投票(1)]
★5アルカディア人でいいや、俺・・・。 (バーンズ)[投票]
★5こんなにも斬られた首の切断面をスローで魅せる映画がかつてあっただろうか。戦闘シーンはおそらく下手なスプラッターシーンより凄いことになってる。男はギリシア女の尖がった乳首に惚れ、女はギリシア男の蟹腹に惚れる。そして、燃える。 (IN4MATION)[投票]
★2肉弾戦は大好きだけど、こいつは違うなぁ。 [review] (jun5kano)[投票]
★4よくも悪くも原作(ビジュアルノベル)に忠実。 [review] (BRAVO30000W!)[投票(1)]
★2これで映画になるなら、高橋紹運の岩屋城での玉砕をこそ見たいと思いますよ。 [review] (HAL9000)[投票]
★4「300」古代ローマ時代のスパルタのお話。史実に基づいた話。人間にとって戦争とはなんなのだろうと考えつつ見てしまう。 [review] (paburo57)[投票]
★5自由を、さもなくば死を! [review] (サイモン64)[投票(1)]
★4これからは前蹴りする時は思い切りこう叫びながらやれ。 [review] (死ぬまでシネマ)[投票(1)]
★3「王と300人の精鋭軍団」だったら、タイトルは『301』になるのでは……もしや王様、仲間はずれ?? [review] (はしぼそがらす)[投票(4)]
★4この監督、群集スプラッター撮りが冴えてる。史実の細部はさておき、とりあえずブった切ってこうぜ!みたいな。300人の精鋭VS数十万人のバラエティ軍団という図式もOK。はっきり言ってそれらがスパルタだろうがペルシアだろうが俺的にはあんま関係ない。後、「パオォ〜!」と叫んだかどうかは忘れたが、鳴り物入りで登場のゾウさん。最短にして最高でした。 (クワドラAS)[投票(3)]
★2「スパルタ!押せっ!」のシーンで、通勤ラッシュを思い出し、「オレも毎朝スパルタ戦士だな・・・」と侘しさが過ぎった・・・_| ̄|○ [review] (考古黒Gr)[投票(4)]
★1これがスパルタ駄っ! (カレルレン)[投票]
★2デジタル加工された映像や演出、カット割りが漫画的な色彩で、グラフィック・ノベルの世界観を忠実に再現していると言える。ただ、その再現性が災いして音響も乏しく背景も寂しい。戦闘シーンもスローモーションが多く、敵との攻防も同じようなパターンの繰り返しでさしずめ絵の動く紙芝居を観ている感じだった。 [review] (わっこ)[投票(1)]
★3数十万人のペルシャ軍を300人のスパルタ軍がどう防いだのか!っていうのを映像美と共に観にいったのだが、まるで「ゴッドオブウォー」というゲームを見ているかのようだった・・・ [review] (CRIMSON)[投票(2)]
★4暑苦しさ・・ じゃなかった、筋肉美を表す単位を"スパルタン"と個人的に設定。 で・・スクリーンに、ほぼ常時数十〜数百スパルタン。 マイッタ。 [review] (TILL (てぃる))[投票]
★4映画の本質は見世物だ、ということを思い出させてくれる。そこには善悪、醜美、差別、物語、と様々な要素がある。その良し悪しは別にして、現代の見世物としては中々ではなかろうか。 (プロデューサーX)[投票(1)]