コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] ポセイドン(2006/米)
- 更新順 (1/1) -

★4確かに脚本は突っ込みどころ満載だが、ペーターゼンの演出自体はオリジナルのロナルド・ニーム版をも上回るパワフルさ。90分荒れ狂う水、炎、風の造型は中々見もの。カート・ラッセル以外濃い顔の見当たらないキャストと、実物に敵うはずもないCG船の薄っぺらさで、スケールが矮小化しているのは認めるが・・・将来再評価されるべき現代風B級スペクタクル。 (赤い戦車)[投票(1)]
★2逆さま感がもっと欲しかった。「セプテントリオン」(SFC)は良かったらしい、それとちがうのはこの映画ではPLAYERは簡単には死にません。 (PaperDoll)[投票]
★2すばらしい冒頭のカメラワークに期待するも、俺の意思はエレベータ・シャフトへと蹴落とされた。助かる価値の無い物語を見る価値も無く。 (nob)[投票(1)]
★2肝心な「逆さまの世界」感がリメイクされていない! なので普通に豪華客船がひっくり返って脱出する近年のパニック映画です。 (ina)[投票]
★3どちらかと言えば『キャプテン・ロン/あこがれのカリブ海クルーズ!』のリメイク。 (黒魔羅)[投票]
★3地上波でCM挟みながら秋の夜長に見るには打ってつけのコパクトさ。子供の頃に本作のオリジナルとか、「タワーリングインフェルノ」を観てハラハラドキドキした感覚を思い出してノスタルジー。しかし… [review] (TOBBY)[投票(1)]
★3アビスとタイタニックで見たようなシーンが多かった。やっぱりキャメロンが好き。 (りゅうじん)[投票]
★3ジョシュがどうしても主役顔に見えなくて。こいつ絶対何か裏切るぞと思いながら見ていたのが失敗だったか。とりあえずいろいろ取り揃えましたがあまり人物背景は説明しませんよ的な配役がなんかおざなりっぽくて吸引力弱し。オリジナルへの敬意があるのかどうなのかも判明せず。 (tkcrows)[投票]
★3目新しいものが丸でない。冒頭のCGは素晴らしいがこれじゃ「2時のロードショー」一直線だなぁ。 (死ぬまでシネマ)[投票]
★2題名の長さに比例して、『ポセイドン・アドベンチャー』の半分以下の面白さでした。 (カレルレン)[投票(1)]
★2待って助かるか、行動して助かるか? [review] (アルシュ)[投票]
★4たいしたことないのに2時間以上引っ張る映画に比べれば潔くおわるので★を1つ追加! (stimpy)[投票]
★3一応迫力はあるが、タイタニックとかで観たことがあるような感じだった。もう『Uボート』の時の監督は沈んだままで浮上しないのか・・・ (CRIMSON)[投票]
★4しかし、まあ、なんと潔い映画だ…。 [review] (noodles)[投票]
★3オリジナルの素晴らしい素材をすべてそぎ落とした事と、ドラマのツイスト部分をヒネリ直して、かなりスリムでストレートな作りになってる。 レビューには「ポセイドン・アドヴェンチャー」のネタバレもあります。 [review] (トシ)[投票(1)]
★3端的に言うと「起・転・結」の映画。「承」が抜けた分は「SHOW」になったと思えば腹も立たない。 [review] (ナム太郎)[投票(1)]
★4オリジナル作品が私のハリウッド初体験だったので強い印象が残っているが・・・決して引けをとらない作品になっています。欲ををいえば、もっと人間ドラマの部分が欲しかったね・・・ (RED DANCER)[投票]
★5最近のハリウッド事情を考えれば久しぶりの大ヒットと言っても過言ではない。リメイクらしくオリジナルのストーリーに忠実でありながら新作らしくハリウッドの最新技術を駆使した演出はさすが。 人間ドラマに関しては残念ながらオリジナルに負けるがそれでも完成度としてのトータルはさすがハリウッド。ノースタントで俳優自身によるアクション、更には火事現場を実際に起こしてる、この2点の予備知識があれば更に面白い。 (HILO)[投票]
★3つまらないってことはないんだけど、人物描写にちょっと不満が。 [review] (椎茸)[投票]
★2ドンの法則。 [review] (らーふる当番)[投票]
★4展開が性急、ドラマ部分が希薄。確かに仰るとおり。私もオリジナルの方が好きです。しかしオリジナルの存在を知らなければ、これはこれで面白いパニック映画だと思います。金をかけてパニック部分をたっぷり描く、派手映画好きなら見逃せないでしょう。 (takamari)[投票]
★2よくこんなものを世に送り出せたな…と思ってしまうようなふざけた出来。 (ドド)[投票]
★2パニック映画というよりはアクション映画。オリジナルの精神は失われ、技術の進歩のみが見所となってしまった。何も考えず見に行く夏のアクション映画としては良。オリジナルが好きで期待大で行くなら止めた方がよいやも。 [review] (ムク)[投票]
★2前作と比較しないほうがいいかも。 [review] (solid63)[投票]
★3そんなにひどいとも思わなかったけど、ひっくり返った後の「さかさま感」が全く感じられなかった。 [review] (プロキオン14)[投票(6)]
★3ドーン ガーン メキョ♪ メキョ♪ ビリビリビリ☆ ハウァッ ゴー バキーン あたしたち生きてる〜生きてる〜(嬉) (入江たか男)[投票]
★3安定★3監督ヴォルフガング・ペーターゼン(←クリックしてみよう)らしいペラい出来でそれ自体には何も驚きは無し。強いて驚いたところを挙げるとすれば [review] (ごう)[投票]
★4前作に比して上映時間が短い上、CGの発達により事故映像が増えたため、登場人物の掘り下げ方が前作より弱い。その分、悲劇が起きても前作ほど悲しくない。とは言え十分に面白い。 (ノビ)[投票(1)]
★3ダラダラ長いパニック映画より、短くてさっぱりしてて良かったと思います。 いろいろツッコミたくなりますが・・・ (ぱちーの)[投票]
★3テレ東が昼にやってる「余韻」を感じさせないブッタ切り編集映画みたい。 [review] (てれぐのしす)[投票]
★3「それでも」面白い!ってのは、やはり素材が秀逸だから。でも、やっぱりねぇ・・ [review] (sawa:38)[投票(8)]
★2タイタニック』はおろか自作『パーフェクト・ストーム』にも劣るアクションの見せ方と、愛情もエゴも薄っぺらい人物描写。1時間半では無理もないのかもしれないが、それならなぜ今このテーマなんだろうか?この底の浅さじゃ、沈没は到底無理無理。 [review] (chilidog)[投票(1)]
★5これはこれ、あれはあれ。ポセイドン・アドベンチャーもこの映画もシチュエーションは一緒だが、全く異質のエンタテーメント [review] (kinop)[投票(4)]
★2どうしてもオリジナルを知っている身からはかなり寂しい映画となってしまった。 まず、人間ドラマを描く気のないのは転覆までのあっという間の時間で知らされる。 [review] (セント)[投票(5)]
★4頭をカラッポにして楽しみましょう。 [review] (じょばんに)[投票(1)]
★3どうやらペーターゼン監督は人間ドラマを描くつもりはまったく無かったようで。怒涛のようなCGアクションがあっという間に過ぎていく98分間。しみじみする間もなし。オリジナル版と比較してはいけないが・・・。 [review] (茅ヶ崎まゆ子)[投票(6)]