コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] タイタニック(1997/米)
- 更新順 (1/9) -

★5ハリウッドでしか撮れない映画。これが映画だ。 [review] (leiqunni)[投票(1)]
★4ハイ&ローの呉越同舟をヴィスコンティ級の重厚さで描くことができれば密閉空間の悲喜交々も荘厳なものにもなったろうがハーレクイーンにライト。そして、訪れる悲劇もテーマパークのアトラクションのように期待値の最大公約数を増幅する。大したものだ。 (けにろん)[投票]
★5初見の98.05.01から丁度14年後の12.05.01に3D版で鑑賞。3Dにした意味はひとつも感じられなかったけど、この映画が好きな人も、嫌いな人も、「今」この映画を観る意味はあると思う。 [review] (プロキオン14)[投票(1)]
★3そこでセリーヌ・ディオンを使うなっつの。70/100 (たろ)[投票]
★3下手にパニック映画に仕上げるだけだなく恋愛を含んだ点でさらに味と知名度が深まった。メジャーなだけあっていい作品だったけど、それだけ期待もでかかったので★3。 (deenity)[投票]
★4個人的には、ケイト・ウィンスレットが良かった。生命力の力強さと可憐さを併せ持った、良い女優さんだと思いました。 (アリ探し)[投票]
★4恋愛の部分をばっさり切って一大スペクタクルに仕上げたらもっと面白くなっただろう。 (赤い戦車)[投票]
★4圧倒的なタイタニックの姿と沈没までをどっしりと描いた映像に、身分を超えた悲恋を交えているのだから面白くないはずはない。でもあれだけ長い映画を飽きずに見せるのは並大抵ではない。ただあの主役2人でなくても成功したんじゃないか? [review] (CRIMSON)[投票]
★5久々に夫と二人でタイタニックを観た。もう私は10回以上は観ているのだが、何回観ても飽きない。夫は初めて観たようで、隣りで「うわっ!」とよく驚いていた。私も初めて観た頃に戻ってあの感動とスリルをまたあじわいたい。。 (ネココ)[投票]
★5ブームにさえならなければ、このサイトでも平均☆3.9くらいは取れただろうに。 [review] (パグのしっぽ)[投票]
★5特撮と物語性が見事に融合されている。 (NAO)[投票(1)]
★4所詮ガキの桃色遊戯の話なのですが、何度見ても泣けてしまいます。不思議な魅力を持った映画。キャシー・ベイツ扮するモリー・ブラウンは、乗客を力づけた功で勲章を貰っています。『不沈のモリー・ブラウン』という映画もありましたっけ。 (りかちゅ)[投票(1)]
★5非常に良く出来ている。初めは、ああいうストーリーがもしかしたら本当にあったのでは?と思っていましたが、何回か見ているうちに実際にあったとの確信に至りました。 (CROZY)[投票]
★4女性のためのおとぎ話。おばあさんの夢。 (サイモン64)[投票]
★3この映画よりも先に観たせいか、どうしても岸部一徳小倉一郎のあのシーンが思い浮かんで笑ってしまう。 (カレルレン)[投票]
★5好きです。私はこの映画の全てが好きです。 (アメリ・プーラン)[投票(4)]
★5観る前の評価は「1」でした。はしゃぐな、はしゃぐなと・・結果、やられました。感動超大作!! (daniel roth)[投票]
★4タイタニック号の悲劇に恋愛ドラマを便乗させた。後から思えば大した恋愛ではなかったが、当時2度も映画館に行ってしまったのも事実。 (パスタ)[投票]
★1何を感じればいいのか? [review] (クジラの声)[投票(1)]
★3何だよコレ! 『ザ・タイタニック』(1996/米) のパクリじゃねえかよ!!! (死ぬまでシネマ)[投票]
★4氷点下の水温、水深三千メートル以上。しかしどうしても温水プールに見え、現実に連れ戻された遭難シーン。全体、良く出来ているんだがなぁ。(日本公開当時映画館で鑑賞) (inohide)[投票(2)]
★3あのような状況下でなお自らに課した職務を遂行しようとする人々に胸打たれる。例えば執事とか。 (たかやまひろふみ)[投票]
★0きっと多分永久に見ません。 (gegangen)[投票]
★5ローズの「生」に対する執着心がすばらしい。 [review] (まきぽん)[投票(4)]
★3もう少し、内容が短縮していれば良かったです。とくに後半の婚約者が追うシーンとか。でも前半はけっこう好き。 (ちい星)[投票]
★2あの楽隊しか覚えていない。 (YUKA)[投票]
★3アメリカにとって、タイタニック事件は、もうローマ時代の戦争並みに今とは無関係な「過去」の事なのかなあ。沈没のシーンは、としまえんの「フライングパイレーツ」みたいな感じ。 (uyo)[投票(1)]
★4女を愛する事が出来る、それは男に与えられた最高の特権だよ。愛される者より愛する者の方が幸せに見える。自分はジャックが一番の幸せ者だと思ってます。 [review] (Ryu-Zen)[投票(1)]
★1史実であったことに1点。 [review] (ヒエロ)[投票(1)]
★5映画としての総合力。娯楽としての映画の可能性を無限に拡げていこうとする姿勢に敬服する。 [review] (sawa:38)[投票(9)]
★2バカップルをみると、思い出す、あの画。それだけで、価値有り。 (カノリ)[投票]
★4沈没船の再現などを捨象してストーリーに着目すれば、キャメロンが描きたかったのは、ローズという一人の女性が、悲劇を通じて潜在的に秘めていた「強さ」を獲得していく姿だったんだろうと思う。 [review] (緑雨)[投票(4)]
★2私は最後までスクリーンの上を流れ落ちていく札束を見つめていました。 [review] (るぱぱ)[投票]
★1僕は男なので感動しないのでしょう。 (つちや)[投票]
★3これはこれでいいのでは・・・ [review] (solid63)[投票]
★2俺に編集させてくれ〜。ダラダラと長いから短くしてやるー!! (Yukke)[投票]
★3この映画をシラフで見に行こうと彼女を誘い、「よかったねと」と見終わって言い合い、恥ずかしげもなく船首でのあのシーンをやれな、おねえちゃんにもてまへんで、自分ら。 (USIU)[投票]
★5この作品を初めてビデオで見たときは・・・ 2003年4月30日朝日会館さよなら興行最終日、劇場鑑賞。ありがとうございました。 レビュー大幅書き換え&点数4→5 → [review] (ねこすけ)[投票(3)]
★2ババア、やるな… (dali)[投票]
★2余りにも都合良すぎて、リアリティ無くて、おもんなくて、そのくせ長くて、もう萎え萎え・・・魅力的な登場人物が1人も居らず、皆死んだらええのにと思って観ていた。特にローズ・・・ババアになっても最悪。 (ゾラゾーラ)[投票]
★5素直に泣いときましょうよ。 [review] (never been better)[投票(1)]
★5世紀の恋愛映画、みたいな宣伝のされ方だったので5年も見るのが遅れてしまった。 [review] (coma)[投票(6)]
★3飲み屋で流れてたんですよ。ラストだけなにげに見ちゃって・・・もう一度きちんと見ましたが感動できない。客船がCGってのはメイキングで知ってたのでそこだけ感動。 (megkero)[投票]
★3落ちて、プロペラにあたった人・・・無残。 ()[投票]
★2ナルシズムだらけの恋愛は欲しくない。 (Pochi)[投票(1)]
★2友達には言えないけどポセイドンアドベンチャーの方が面白かったから・・・。 (U1)[投票(1)]
★4私が映画への先入観と姿勢を変えたきっかけとなった作品。公開当時騒がれすぎていたが これほどまでの秀作だとは思わなかった。おかげで評論家を気取っていた自分を省み 以後素直に映画を見られるようになった。ありがとう。 (なをふみ)[投票]
★1Mr.Cameronに言いたいことが山ほどある・・・ [review] (箸尾人)[投票(1)]
★4TV放映の時に見ました。竹内結子の声はイケてない。 (にゃんこ)[投票]
★5私は、この映画は恋愛映画でもなく、パニック映画でもなく、お涙頂戴映画ですらなく、フェミニズム映画だと思っています。 [review] (づん)[投票(18)]