コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] Mr.インクレディブル(2004/米)
- 更新順 (1/2) -

★4しかしエグい死に方するよね。84/100 (たろ)[投票]
★4再生産・強大化する敵に嬉々とする“Incredibles”。敵がいないとアイデンティティクライシスする家族像はヤバいんじゃとも思うが、まあヒーロー批評は『ダークナイト』とか『キックアス』あたりに任せて置いとこうよ、と思う。悪いもんは悪いとしっかり考えて分かっていればいい。ストレスフルな前半の溜めを一気に解放する父のジャイアントスイング、ダッシュ坊やの爆走や奥さんの啖呵、娘のキメ顔に涙が流れた。快感だった。 [review] (DSCH)[投票(1)]
★3前に観た事をしっかり忘れており、今回TV(12.07.25)で又鑑賞。どうも記憶からすり抜ける作品だ。感動なし、というより私の感受性が問題?それとも最近ヒーローものも更に突っ込んだものが多々あるせいか?頭で考えるといい作品なんですが。ところで、製作者に要望。 [review] (KEI)[投票]
★3安心のピクサークオリティ。本作もまた上質の娯楽映画。 (赤い戦車)[投票]
★3幅広い客層をターゲットにしていることが裏目にでた [review] (kazooJTR)[投票]
★5バトルの派手さもさることながら、敵の秘密基地やデザイナーの家などの途方もない金のかけっぷりが素晴らしい。スーツの耐久性テストにミサイルかよ!ああいうのが少年心をくすぐるんですよね。 (パグのしっぽ)[投票(1)]
★4めちゃくちゃ面白いけど、ひとりだけ全く異なるふたつの能力を持っているのがなんか嫌だ。 [review] (Lostie)[投票(1)]
★5家族を護りたいからこそ、「俺は弱いんだ」と告げる夫を、やさしく励ます妻の母性。その事で彼の強さが発揮される。男のロマン炸裂!私もこんな奥さんが欲しいよ(>△<)。色味が美しく(特にオフィス)光の演出と共に、考えられているなあと思いました。 (uyo)[投票(2)]
★5ドスの効いた『アダムス・ファミリー』かと思いきや、意表を突いた話の展開にグイグイ引き寄せられてしまった。世代を超えて楽しめる傑作。ところで... [review] (りかちゅ)[投票]
★5面白い。母ちゃんが特に! タイトルは『マーベラスヒーローズ』に対するオマージュなんでしょうな(笑)。子供が同時に喋ると何言ってるか全然わからんくらいにうるさいのが難点。 (IN4MATION)[投票(1)]
★2お母さん(イラスティガール)がらみのシーンは悉く佳いけど、インクレディブル氏の葛藤にしても悪役の造形にしても掘り下げが浅く、活劇的エモーションを喚起するに至らない。 (緑雨)[投票]
★3スピード感のある映像に音楽はよかったけど。なんともあめりか〜んなところがどうにも肌に合わない感じ…。 (狸の尻尾)[投票]
★4ジャックジャック! [review] (大魔人)[投票]
★4お約束の展開には間違いないが、スリルと家族愛と爽快感が、良いバランスとテンポで盛り込まれています。CG技術は実写と見まがう程。 (NAO)[投票(1)]
★5日米に家庭の問題の共通性を見た [review] (hideaki)[投票]
★4勧善懲悪であったり家族再生であったり基本的な枠があってそれを物語としてアクション物の中に構成する能力は高いと思う。 [review] (----)[投票(1)]
★4「ヒーローの服をデザインしてるオバさん」のキャラが良かった。でも、舞台裏を見せるやり方っていうのは、『オースティン・パワーズ』と同じ手法なんだよな。それを子供向けアニメに持ち込むあたりは疑問に感じる。 (サイモン64)[投票]
★3スパイ・キッズ』のアニメ版って理解で良いのかな? [review] (甘崎庵)[投票(2)]
★4ピクサーとディズニーの綱引きが熾烈を極めたことは想像できますが、それにしても妙なトコロに落とし込んだなという。 [review] (林田乃丞)[投票(6)]
★4爽快。かっこいい。しかしフロゾンもおいしいとこ持っていくなあ。 (buzz)[投票(1)]
★3私はねえ、あの予告編を見て行きたくなったんですよ〜(苦笑)。本編に無くてさみしかったんですよ〜。けどおもろいやんこの漫画!ホンマニ。吹き替えでよかったと思えた。(私の☆5つ、4つは私的に厳選してありますので) (クジラの声)[投票]
★4アメリカン・アニメもここまできたか・・・と、脱帽。 (RED DANCER)[投票(1)]
★4CGアニメでしかこの世界観は味わえないと思います。面白いです。 (ぼくこくぼ)[投票]
★3ワルが悪くなかった。戦う相手がこれじゃあ萎える。2005.2.7 (鵜 白 舞)[投票]
★3底値からのスタート。 [review] (torinoshield)[投票(1)]
★3フロズンがきれいだった。動きも技も。コスチュームも私服も。鏡の前で悦にいってる姿も輝く白い歯も。 [review] (はしぼそがらす)[投票(5)]
★5映画館を出てからもニヤニヤが止まらない。うれしくて大声で叫びたいほど。 [review] (TM)[投票(1)]
★3こーいうオヤヂが主人公でこーいう内容であれば、やっぱり個人的には実写のオヤヂがパッツンパッツンのコスチュームで頑張って欲しかった。肉体改造やバトルシーンがショボくなったとしても、いとおしさはン十倍だ。多分。 [review] (くたー)[投票]
★4ヴァイオレットが最強。この破壊力があれば何だって。。。 [review] (SUM)[投票]
★3予告編の服着れないシーンがなかったのにはがっかり。期待してたんだけど。 でもスーパーファミリーいいな。 (こえこえ)[投票]
★1最初に一言。ピクサーなら仕方ないか。 [review] (HILO)[投票]
★4満足満足。アクションシーンはもとより、動きの少ない会話だけのシーンなんかも絶妙な表情の出し方でかえって画に惹き付けられるほど。特に奥さん。アニメキャラの「仕草」で惚れるなんて。 [review] (おーい粗茶)[投票(1)]
★3アニメ大国ニッポンでは [review] (billy-ze-kick)[投票(1)]
★4どうしても悪役がクリームシチューの有田に見える。 (ヒロ天山)[投票]
★5ここ最近の映画で文句なく素直に面白かった。清々しかった。アメリカのアニメに在する「明るさ」と「健全さ」が眩しく羨ましい。センスの輝く造形は非常に勉強になった。冒頭のパワーがあり過ぎるのを隠して生活する逆手の発想からして素晴らしい。 [review] (TOBBY)[投票]
★3娘のヴァイオレットは最初のほうが良かったな。 (ペンクロフ)[投票(3)]
★5ファミリー映画において大人でも熱狂できるのは、「子供と大人の姿」「家族の姿」を本当の意味で描くことに成功している証拠。きっと、あの地球には世界中にスーパーヒーローが存在するはずで、いくつものスーパーな物語が絶対にあるはず。 [review] (ナッシュ13)[投票(2)]
★5CGアニメは大人の物になった。 [review] (きわ)[投票(12)]
★4無難だね、無難に面白い。 [review] (あき♪)[投票(1)]
★4人、死にます。街、壊れます。悪役、切ないです。すばらしいです。 [review] (月魚)[投票]
★4本日、父の日。復権ならず。 [review] (sawa:38)[投票(5)]
★5子供映画から見事にファミリー映画へと進化を遂げたピクサー。子供には難しい大人の事情もちゃんと盛り込まれているあたり、ターゲットは「家族」全員だとわかる。メッセージ、我が家はちゃんと受け取りました。子供は我々が思っているほど子供ではないし、大人は子供が思っているほど大人ではないんだよね。 [review] (tkcrows)[投票(3)]
★5…チッ、映画館での予告編(ベルトはめるのに苦労するやつね)の、「脱力系ファミリーほんわかギャク映画ですよ〜」感に完全に騙されて、映画館行き逃したじゃねーかよ!バカ!DVD観たら、こんなに、コッンッナッに!面白く素晴らしい映画じゃねーか!予告編のバカヤロー!ホントにバカヤローッ!! [review] (4分33秒)[投票(4)]
★5泣きました、何度も泣かせて頂きました!インクレディブル一家、あなた達は最高の家族です!! [review] (さいた)[投票(3)]
★5うおっ侮ってた!面白ぇじゃねえですか!こりゃ劇場で見るんだった。しかも実写で見たい気もしますぞ。現代の技術じゃ実写可能じゃないですか、これ?というよりあのスーパーワイフを実写で見たい気持ちが大なんですが…(へへ)。 (takamari)[投票]
★5ハラハラドキドキの連続! [review] (わさび)[投票]
★4ニッチからメジャーへの第一歩? [review] (Sungoo)[投票]
★5わが息子と娘いわく「今まで見てきた映画の中で一番感動した」(誰かのパロディかよ)彼らの年齢からしてたいした数は見てきていないのだが、映画館に2回足を運んで、DVDの発売を心待ちにしている姿を見ると、父親の私は、文句が言えるわけがない。面白い! [review] (Osuone.B.Gloss)[投票(2)]
★3今はヒーローも大変 [review] (Lunch)[投票(1)]
★4ちょっとテンポ悪い気もするが、イザっていう時の緊張感は凄いし、全体的には面白い。吹替えの三浦友和黒木瞳も好演。ラストからエンドロールにかけてはベタだけど、かなり好き。['05.1.16MOVIX京都/吹替版] (直人)[投票]