コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] バックマン家の人々(1989/米)
- 更新順 (1/1) -

★4子育てのなんたるかを分からない時代に見た作品。でも実際子育てしてみると思い通りにならないことばっかり。結論:親になるというのは子供に育ててもらうこと。 (jollyjoker)[投票]
★5親とは、家族とは、「自分が親になったらどうあるべきか」を考えさせてくれて、見終わった後は、暖かい気持ちになれます。 (NAO)[投票]
★4意外とエグい内容なのに清潔さがほのかに漂う。品行方正を装って影で真綿で絞め殺す人々。そういった相反する空気が全編を覆う意地悪な作品なのに「いい映画だったよ」と思わず言ってしまいそう。家族だって勝手な個体の集まりでしかない。どこの家庭にもありそうな日常。隣の芝生は面白いわけで。 (tkcrows)[投票]
★3ミニマムな起承転結が淡々とラストまで続く。俳優陣のそれぞれの演技力と個性を楽しむにはイイ。 (ホッチkiss)[投票]
★4「笑顔」をフィルムに定着させる演出力 [review] (ゑぎ)[投票(1)]
★3どーのこーの言いながらも、揃いも揃ってみんな親バカなんだもんなぁ(笑)。3.5点。 [review] (くたー)[投票(2)]
★4リバーとマーサーを応援していた時期にキアヌ?っと絶叫した作品。リバーとキアヌの因縁を感じる・・・。虐待経験あるキアヌの堂々パンツ一丁シーン、胸の発育良すぎ!これは違う目的でファンに親しまれていくのだろう! (かっきー)[投票]
★3それなりによかった。バイ○レーターって一般家庭に普及しているものなのかなぁ。。家族で見ると"凍る"かもしないのでひとりで観ましょう。 (CGETz)[投票]
★3生めよ増やせよ地に満てよ! [review] (カズ山さん)[投票]
★4いいね、スティーブ・マーチン。楽しめる作品。 (ふりてん)[投票]
★3罪のない映画。 (dahlia)[投票(1)]
★4主婦2人が夫との性生活を話してて、何も知らない夫が真顔で入ってくるシーンがおかしい。登場人物が多いが、過不足なく描いてると思う。これのキアヌは良かった。 (mize)[投票]
★4最も非現実的なアメリカの家族の肖像。『アメリカン・ビューティー』の対極。 (muffler&silencer[消音装置])[投票(1)]
★3アメリカ映画界が“ファミリー”を題材にする作品を濫造していた頃の一本。リック・モラニスって、もしかしたら○○○…。 (黒魔羅)[投票]