コメンテータ
ランキング
HELP

[コメント] ザ・コア(2003/米=英)
- 更新順 (1/2) -

★3地中潜航艇の外はマグマなんだよね?艇もえらく頑丈だし、波動砲みたいなのぶっぱなしてるし、乗組員も結構普通に活動してるのが不思議。こんな状況だったらもっと眉間にしわ寄せて行動するよね? (サイモン64)[投票]
★2一応パニック映画の基本は押さえているらしいが各シーンの演出がてんで駄目なので全く緊張感が感じられない。 (赤い戦車)[投票]
★3ある意味、宇宙より解明がなされていない地球のコアでやりたい放題。コアに近付いたらどんな風になるかなんて、誰も経験していないもんね。一つ言いたいのは、2500度も5000度も、もう大差ないんじゃないかって事(笑)。 (青山実花)[投票]
★3アイディアや設定は悪くないと思うが、それを生かすだけの「空想力」が足りない。嘘でもいいから、「おお、地球内部ってこうなってのか。すげぇ。」とうならせる画を見せてほしい。 (シーチキン)[投票]
★3ストーリィの面白さだけでラストまで引張ったが、その面白さにも漏れがバラバラとあって・・・。やはり CineSca でチェックしてから観ればよかった―失敗した。 (KEI)[投票]
★2とてつもない映像を見た・・・あの鼻もCGなのだろうか? (sawa:38)[投票]
★3アーロン・エッカート演じるキーズ博士の顎にある穴、それこそがこの映画のコア。一応、「これは観た」という僕自身の記録のためだけのコメントなので。関係ないけど『マントル』って言葉の響きは大好き。 (IN4MATION)[投票]
★3話に無理がありすぎてどうにもこうにも感情移入しにくい作品だと思う・・・ (Take4)[投票]
★3誠に普通な、異常気象パニック映画でした。観なくてもよかった? [review] (Cadetsファン改めジンガリーLove)[投票]
★3エイリアン』や『アビス』など、狭い空間の中で展開するドラマのクラシックだろう。 [review] (chokobo)[投票]
★2先人たちの手垢がつきすぎてて作品がよく見えん。 [review] (はしぼそがらす)[投票]
★3SFの基本。 [review] (tora)[投票]
★2マントルは液体じゃありませんから!残念!! [review] (荒馬大介)[投票(1)]
★321:00〜TV上映頻度高そう、そんな映画。題材はとても興味深いけど、人類の危機的類の他の映画より、リアリティ・迫力共に欠ける気が。 (リア)[投票]
★2脱力系のため息が出たことは否定しないが、憎めない映画だということも、明記しておいてあげよう。 (maoP)[投票]
★2地球規模の危機なのにアメリカ人だけで解決しようとする姿勢が気にくわない。 (白羽の矢)[投票]
★3世界の中心で愛をさけぶ [review] (washout)[投票]
★2パニック映画の基本をほぼ押さえている。ほぼ最低のレベルで。 (ドド)[投票(3)]
★1とにかくまあ、私にとって貴重な「馬鹿映画」が一つ増えたのは嬉しいところ。電波入りで書かせていただきます。 [review] (甘崎庵)[投票(2)]
★2皮肉にも題名の「コア」の部分がこの作品にはなかった (Manchester United)[投票(1)]
★3随所に突っ込みたくなる要素満載♪ それにしても、5兆円以上の金を使ってできたのがあのうじむしマシーンですか・・・ (ぱちーの)[投票]
★3暇な日曜日の午後にソファに寝そべって観るWOWOW映画としたら最適(あと『ディープブルー』とか)。この手の映画にしてはうやむやじゃなく正面切ってはったりかましてるところが潔い。 (kaki)[投票]
★4意外に面白かったので・・・でも、地上に戻る方法は流れに任せるしかないの? [review] (ペパーミント)[投票]
★4アルマゲドンとかディープインパクトより感動はうすいが結構迫力がある [review] (たろ)[投票]
★2地上の右往左往ぶりに比べて、決死隊の地底の描写があまりにも平板。何匹目かの設定がトンデモ映画なら、そのぶん人物描写にもっと計算された演出を求められるはずなんだが…。コアまでの距離と同じく人物造形の底も意外に浅かった。 (chilidog)[投票]
★2掴みはOKだったのに・・・ (ユウジ)[投票]
★4パニック映画好きには、楽しめた。あの後の遊園地(コニーランド)は、ある意味パニック状態かな?REV 続編で遊ぼう! [review] (中世・日根野荘園)[投票]
★3なかなか面白かったとは思う。でも・・・ラストが・・・→ネタバレ [review] (しぇりぃ)[投票]
★3人類滅亡のネタさえあれば、それを映画にしてしまおうという、アメリカ映画の王道。そこにちょっと「陰謀」をふりかければ、あっというまに「ザ・コア」のできあがり。さあお食べ! (secile)[投票]
★2ブラッカイマー風お約束展開のデパート&おバカ科学の総合商社!こんなもん、ウルトラ警備隊のマグマライザーに任せろっちゅうのっ!! (笹針放牧)[投票(3)]
★2「順番」が大変にわかりやすい  [review] (AONI)[投票]
★2終盤のきっと感動させるつもりなんだろうな的シーンも、それまでの荒唐無稽のとんでもシーンの連続で白けきっていた私の心を1ミリたりとも動かすことはなかった。 (ノビ)[投票]
★55点つけちゃおう!なによりも登場人物がそれぞれに個性的で魅力があった。「人類の滅亡を救え」云々より、「この人たちに死んで欲しくない」、という一点で、おおいに感情移入できた。 [review] (worianne)[投票(5)]
★3メンバーで誰が好きかって? もちろん栄養失調君さ。鼻高々だしね。 (らーふる当番)[投票(1)]
★3B級空想科学ものとしてはまあ宜しいのじゃないでしょうか。3.6点。 [review] (死ぬまでシネマ)[投票]
★2地底人を出せ。どうせトンデモ作品なんだから。 (あさのしんじ)[投票(3)]
★4金かけたB級映画(笑)。チェッキー・カリョって(どっかで見た事ある顔やな〜)と思ってたら『キス・オブ・ザ・ドラゴン』に出てた人でしょ?(『キス・オブ・ザ・ドラゴン』のネタバレあり→) [review] (マス)[投票]
★1ハリウッド映画としてもっとベタな作りでもいい。人間ドラマが中途半端で希薄。考証へのツッコミを楽しむ気にもならない”こまったチャン映画”。 [review] (アルシュ)[投票(4)]
★5アルマゲドン』以来の感動作。絶対に泣く。素晴らしい。 (HILO)[投票]
★3後半の作りが雑な感じ・・・ [review] (RED DANCER)[投票]
★2緊迫感のないパニック映画 [review] (マルチェロ)[投票]
★3評価低いみたいだけど、割りと好き。['04.2.3祇園会館] [review] (直人)[投票]
★2ツッコミどころいっぱいのアホ映画としては、楽しめます。数十万気圧の圧力はどこにいってしまったの?とか言って楽しむ映画なのねぇ。 (かと〜)[投票]
★2ムキになって論じるほうがヤボに見えてしまう、トンデモ映画。『アルマゲドン』どころではない、あまりのデタラメぶりに突っ込むどころか、清清しささえ感じる。よくこんな話に金だすよなぁ…。別の意味で感心した。 (すやすや)[投票]
★3スワンクは横顔がキレイ。 (d999)[投票]
★3渋い役者を揃えたのはいいのだが、緊張感の面で役不足。(賛否両論の)『アルマゲドン』が「娯楽作として」いかに巧く作ってあるかを再認識。素人でも首をひねる多くの「嘘」を覆すだけの画力が足りない。映画なんて乗せて騙されてナンボ。最初からその気で行くんだからもっと魅せておくれよ。 (tkcrows)[投票(1)]
★4お菓子でも食いながら、寝転がってボケ〜っと見よう。 [review] (Ryu-Zen)[投票(2)]
★2突っ込みどころ満載だが、どうしても言いたいのは、素数に1は入らないということだ。ハッカーと博士が両方間違えて、よくこんな壮大なプロジェクトが…。 [review] (しばやん)[投票]
★3面白けりゃ科学考証がどうとかは全然気にならないんですけど、今作は脚本の甘さが目立ち過ぎました。描かなければいけないと思えるところがばっさりと省略されていて、盛り上がりに欠けます。 [review] (takamari)[投票(3)]
★55点じゃなく、6点でも7点でもあげたい… [review] (映画っていいね)[投票]